ニシキダイヤモンドガメ WC♂②

P8040959.jpg
WC♂ スケキヨ
ウチのCB達の♂親です。

あまりマトモに紹介したことがありませんでしたので、
今更ながら紹介したいと思います。

P8040930.jpg
背甲
当初はブロッチがオレンジだったのですが、今はかなり褪せています。

P8040935.jpg
数年前に広範囲に潰瘍が出来てしまったのですが、治療の甲斐があり、今は治っています。

P8040944.jpg
P8040960.jpg
P8040941.jpg
青みがかった白をベースに、頭部・頚部・下顎にスポットが入っています。

P8040953.jpg
P8040963.jpg
P8040964.jpg
スケキヨという程には白くはないですが、そのことの組み合わせで、フラワーバックが出現します。
不思議なものです。

ニシキダイヤモンドガメ WC♀ ④

P7210657.jpg
オルナータダイヤモンドバックテラピンWC ♀ Malaclemys terrapin macrospilota 

甲羅の傷は、ボートのスクリューでしょうか。
甲欠けも沢山あります。
そういうのがまた、カッコいいです。

P7210652.jpg
P7210650.jpg
来たときの画像。かなり痩せていました。

P7210671.jpg
P7210661.jpg

頭部。痩せて、側頭部が凹んでいます。

画像を見ると気付いて頂けると思いますが、ピンクヘッドの個体です。
一番欲しかったタイプです。

P7270824.jpg
P7270855.jpg
P7270859.jpg
現在の画像。
大量に給餌し、側頭部もふっくらしました。

P7270829.jpg
P7270812.jpg
P7270839.jpg

少しスポットはありますが、ほぼ無斑です。

P7270806.jpg

この個体には、大満足しています。
感無量です。

数年かけて、我が家の環境に順応させたいと思います。

ニシキダイヤモンドガメ WC♀③

かのアメリカのブリーダーが自費出版した本であったり、クリーパーのDBT特集であったり、
海外の画像で、色々な色彩の
オルナータダイヤモンドバックテラピン Malaclemys terrapin macrospilota が紹介されています。

ウチの種親 そのこは俗にいうホワイトヘッドというタイプなのですが、
長年、他のタイプのWCも手に入れたいと思っていました。

これはクリームヘッドのWC♀個体

P7210681.jpg
P7210676.jpg

P7210674.jpg
P7070005.jpg
P7210682.jpg
かなり巨頭化しています。
P7210679.jpg
頬や側頭部、下顎に小さめのスポットが入っています。
手足のスポットは小さめです。

P7210683.jpg
P7210684.jpg
フラッシュを当てると、反射してしまいます。
縁甲板には、マーキングと思われる切れ込みがあります。
P7210678.jpg
腹甲は真っ黒

P7070015_20130804221801dac.jpg
巨頭具合がカッコいいです。

ニシキダイヤモンドガメ WC♀②

P7180565.jpg
サイテス前に入荷した、WC♀
P7180568.jpg
ブリーダー放出個体とのことでしたが、間のシッパーでの管理が悪かったのか、
当初かなり痩せていました。

パワーフィーディングにより、今はブヨブヨに。

導入初期は、一回の給餌で300gも食べ、驚いたものです。

P7180569.jpg
P7070045.jpg
P7070046.jpg

スポットの多い個体はブサカワということが、お分かり頂けると思います。

P7270791.jpg
P7270781.jpg
P7270792.jpg

それにしても頭がデカい。

私の知る限り、本亜種はフロリダ州の保護動物なので、
フロリダ州からの輸出は出来ず、この数年はWC個体の輸入はありませんでした。

その代わりに、別の州に住んでいるブリーダーの方々からの繁殖個体のみが輸入され、
販売されていましたね。

フロリダ以外のカロリナハコガメは、アメリカでは未だに数十ドルですが、
本亜種は上記保護の為に種親の原資個体が少ないことと、
現地でも人気がある為か、アメリカでも高価でした。

本亜種も今回の様にサイテスⅡにならなければ、ブリーダーが放出したり、
WCのアダルト個体が輸入させることも無かったかもしれません。

サイテスⅡになった段階で輸出を止めてしまうアメリカですので、
6月12日以前に既にアメリカ以外の国に輸出されていなければ、
(アメリカ以外の国からは、正規で輸入出来ます)
今後は、WC個体を見かける機会は無くなりそうです。

ちなみにこの個体、ビバガ62号のフィーバーの記事に載せて頂いていました。

ニシキダイヤモンドガメ WC♀ そのこ 2013年夏 画像追加

P7270763.jpg

P7210629.jpg
ウチの種親 そのこ
色々と好みはあると思いますが、個人的には、この白くて無斑の頭がかなり気に入っています。

P7210635.jpg
P7210639.jpg
P7270773.jpg
P7270771.jpg
P7270761.jpg


何故「そのこ」なのか、そろそろ知らない若い世代が出てくるのかもしれませんね。

一時受け口になっていましたが、現在は正常な噛みあわせになっています。

私見ですが、屋外に出して太陽光を浴びさせると、頭部の白色が増す気がします。

これも個人的な意見ですが、頭部にスポットが少ない個体は可愛く、
スポットが多い個体ブサカワです。

本亜種に関しまして、私の頭のネジが、複本数飛んでいるのではないかということをやらかしてます。
また後日、紹介したいと思います。

それにしても、本当にいいカメです。

<<PrevPageTopNext>>

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター