スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルナータダイヤモンドバックテラピン

RIMG5365.jpg
2009CB♂ 盛っていることが原因なのか、ここのところ、
綺麗なピンク色の頭になっています。

RIMG5390.jpg
RIMG5394.jpg
飼育環境。過去を振り返ると、室内の環境は3年くらい前を最後に、
撮影していませんでした。

コメント欄で詳細を記載しましたので、ついでにこちらにも転載し、記事にします。

潰瘍が出来て治療中のWC♂を隔離飼育していますので、現在は5頭を同居。
♂の盛りが強いこの時期は、週の半分位は別けています。

濾過機は1200のワイド濾過槽
(NB品では、濾過槽の面積が小さい為)を使用、
水中ポンプのRio2100で一時間に2トン強の水を汲み上げ、濾過、
吸い込み口にはコンバージョンキットというプレフィルターを付けて、
大きなゴミはここで取り除いており、2~3日に一度、
取り外してスポンジ部分を掃除しています。

水換えは5~7日に一度、全量。
他にはフンやゴミは都度網で掬って、 取り除いております。

体を乾かす為のホットスポット(カミハタ ネオハロゲン50W)と、
照明を兼ねて蛍光灯タイプの紫外線灯(レプティグロー5・0 20W)を設置しております。

エサとして投入した小赤が4ヶ月程生き延び、残餌の処理役として活躍しています。

RIMG5391.jpg
孵化するまで黙っておこうと思っていましたが、1/26に6年連続の産卵をしました。
♂が凹んでましたので少し心配していましたが、有精卵がとれました。
孵化すれば5年連続となり、楽しみにしてます。

というウチの環境、見て頂ければ一番早いと思います。
少なくとも、金魚は生きていけている環境です。
スポンサーサイト

オーストラリアナガクビガメPageTop新規導入

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

父ちゃん頑張ってたんですね 仕事が出来る父ちゃんは カッコいいですね(*^.^*)

しかし綺麗にされてますね~~(*^.^*) 私なんで掃除が面倒なので プレコを入れてます。(((^^;) たまに甲羅なめられて必死コいて逃げている姿を見ますが 結構いい仕事してくれます。(*^.^*)

なんだかテンション下がって、
コメント遅くなりまして、申し訳ありません。

非常にプレッシャーだったのですが、
多くはありませんが、有精卵を得ることが出来て良かったです。

孵化を楽しみに待ちたいと思います。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/326-9b7a12c4

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。