須磨海浜水族園

王子動物園とセットの入園券を買ったこともあり、須磨水へ行きました。
自転車で行ける距離にあるのですが、年間パスは持ってないです。

RIMG4223.jpg
大水槽に居たアカウミガメ。
保護された個体で、もうすぐ海へ帰るのだそうです。

後日、前肢をサメに食べられて人工のひれを付けている「悠ちゃん」が、この水槽に入ったそうです。

RIMG4226.jpg
小さなツマグロの口から、マダラトビエイの尻尾の様なものが出ていました。

RIMG4242.jpg
新しく導入された各種ウミヘビ
これはイイジマウミヘビと日本で唯一の展示らしいクロガシラウミヘビ

RIMG4247.jpg
RIMG4249.jpg
こちらはエラブ・ヒロオ・アオマダラウミヘビ

RIMG4344.jpg
特別展のアノマロカリスsp

RIMG4259.jpg
水中にもアノマロカリスがいました。

RIMG4269.jpg
ビーカーの中に

RIMG4270.jpg
ナメクジウオ
小さいので、画面に映しての展示でした。

RIMG4276.jpg
ラッコは4頭居ました。

RIMG4286.jpg
巨大なオオアナコンダ
持ち腹で生まれた沢山のベビーは、もう展示されていませんでした。

RIMG4293.jpg
分かり辛い画像ですが、左にアマゾンツノガエル、右にベルツノガエル。
仕切りなしの同じスペースに居ることが新鮮です。

RIMG4302.jpg
RIMG4343.jpg
アマゾン館の水槽。
名物と言ってもいい様な巨大なジャウーが、居なくなってました。
死んだのでしょうか?

RIMG4306.jpg
RIMG4307.jpg
楽園かどうかはさておき、亀楽園。
凄い飼育密度です。
以前は産卵場がサラサラのだったのですが、今回は土に変わってました。
少しずつ進歩してる様です。

RIMG4323.jpg
以前もみたペニンシュラクーター?
今回、全ての個体の縁甲板にマーキングがなされていました。

RIMG4315.jpg

イルカショーのジャンプの瞬間

RIMG4316.jpg
有料(200円)のイルカタッチ。
初めて触りましたが、ゴムみたいな質感でした。

スタッフに若い女性が多く、驚きました。
スポンサーサイト

ノコヘリカブトガメ 生後6ヶ月PageTopコシヒロカエルガメ 2クラッチ目

Comment

ウミガメの腹甲ってまじまじと見ることが無いので新鮮です♪

須磨もそこそこ近いのですが、なかなかいかないものですね;

どうしても水族館というと海遊館の方へ行ってしまいます;

反応して頂き、ありがとうございます。

海遊館もいいですね。
京都のもオープンを楽しみにしてます。

すごいカメの量ですね(@_@;)

圧巻です。(@_@;)

しかも ここのミドリガメ マックスサイズまでいってるっポイですね 

やっぱ これくらいのサイズのカメだと 飼いごたえがあるでしょうね~~^m^

こんばんは
ほんと、凄い数ですよ。
臭いもですが(笑)

最初の頃に居た死にかけは淘汰されたのか、
今回はどの個体も元気そうでした。

フルサイズの個体も居ると思いますよ。
それにしても、このほぼ全てが引き取り個体というのも、
恐ろしいものです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/314-e9117187

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター