スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーカーナガクビガメ 2010CB

イベント出展の折、幼体時がどうだったのかということをよく聞かれます。
よって、過去のデータを整理してみました。

P1060642.jpg
2010年2月10日生で、これが生後3日目の画像です。

P1060643.jpg
同クラッチの他個体と。やはり最初から、若干なりとも色白でした。
真ん中が当該個体で、左上が「ビバガの学校」で、専門学校の生徒さん方が飼育されていた個体です。

以下は自身のブログのページへのリンクです。

生後約2ヶ月

生後約3ヶ月

生後約4ヶ月

生後約10ヶ月

生後約13ヶ月


RIMG2304.jpg
RIMG2312.jpg
生後約18ヶ月

そして現在
RIMG3600.jpg
RIMG3607.jpg
RIMG3604.jpg
生後約20ヶ月

幼体時の頚部の模様が消失し始め、今が一番白いと思います。
普通の衣装ケースで飼育しているのですが、黒底のケースに変更する勇気は、
今のところありません。
東京にも連れて行きますので、興味がありましたら是非、実見して下さい。
スポンサーサイト

とんぶり市2011 出展の御礼PageTopぶりくら市 2011 レポート

Comment

本当白いですね~~(@_@;)

アルビノみたい(*^_^*)

ケースを変えたらどうなるのかも気になります。(*^_^*)

小さいカメばっか買ってましたから 多少大きくなるカメが恋しいですね~~(^_^;) パーカーもいいですよね~~~オカバンゴも捨てがたい・・・・。

甲羅の色はだんだん濃くなってるのに皮膚はどんどん白くなってるんですね。どういう機序でこうなってるのか興味あります。
そして最終形態がどうなるか楽しみですね。
そういえばハイポトウブはどうなりました?勝手ながらあの仔もマイコレで成長過程をアップしてくれると嬉しいんですが。

>vivicさん

やたらと綺麗な個体です。

僕自身、ある程度のボリュームのある種類が好きです。
どちらも、今はあまり人気ないですけどね。
オカバンゴは無精卵でしたが卵を50個も産んで、
殖えた時が怖くなって手放しました。
CBはその後出てませんので、実は繁殖は難しい種類なのかもしれません。

>やときちさん
ぶりくら市、来られなかったのですね。
ハイポトウブって、今年の子の方ですか?
今のところ、元気にしてます。
神戸には連れて行きました。

そうです。今年の子です。
あの子がどう育つのか興味津々なんですよね。

こんばんは

まだ育てるかどうか、決めていないんですよ。
去年CBのマイコレ2頭も、結局、
手放してしまいましたし。
とんぶりで販売するかも・・です。

当初すぐに死ぬかと思ってましたが、
エサもよく食べ、甲羅も固くなって、成長してます。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/302-9acbe7bf

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。