キンバリーアカミミマゲクビガメ

ショップさんのHPを覗くと、エキスポ便で、
キンバリーアカミミとビクトリアアカミミが入荷したみたいですね。
やはりビクトリアは、現地で見た個体と同様、各甲板に黒いスポットが入ってますね。
これで上記のEmydura victoriaeとしてウチに来た個体は、Emydura australisであると言っていいと思います。
何度もしつこいですが、学術上はEmydura australisはEmydura victoriaeのシノニムであり、
どちらも同じ種類です。

RIMG2448.jpg
これがこの個体達の輸入時のインボイスです。
australisと明確に分けられており、間違いなくvictoriaeでした。
内3頭が、自身の手元にいます。

RIMG2409.jpg
当の個体は一番大きいので甲長113mmと、屋外飼育を開始してからの約2ヶ月で13㎜程成長しました。

RIMG2416.jpg
RIMG2415.jpg
成長に伴って、四肢や尾に赤みを増しています。
今現在、屋外飼育ではありますが、色揚げは一切行っていません。

RIMG2422.jpg
RIMG2432.jpg
成長しても、顔や頸部も赤い(というかピンク色の)ままです。

一番の問題は、上記個体達がEmydura victoriaeではないだろうということで、
Emydura australisが5頭になっちゃったことです・・・。
GSDですので、性比が偏らないとは思うのですが・・・。
スポンサーサイト

オルナータダイヤモンドバックテラピンPageTopノコヘリカブトガメ 11CB 9月

Comment

もう立派な♂ですね。この種は性成熟が早そうですな。
逆に、5頭いればオスメス出るとは思うよ(笑)。

ニシキマゲで言うと、ここ1,2年はオスが多い気がします。
その前、3,4年前は♀が多かった気がする。
毎年オスメスきまった比率じゃなくって、周期があるんじゃないかな??と最近思ったりしてますわ。

同サイズだと、甲羅の違いで見分けられるんですね♪
キンバリーのサイズを念頭において、購入してヴィクトリアだったら、
けっこうきついものありますもんね(´∀`;)

キンバリー5匹ですか!もう繁殖体制に。。。
赤い色は口端からも出るんですね?きれいっす。

ほんとキンバリーには興味津々ですので、
是非またKOBUブランドのCBをよろしくおねがいします♪

てことは  もうこれで すでにアダルトサイズなんですね(*^_^*)  チッサ(@_@;)

5匹も居れば  揃いますよ・・・。(*^_^*) 是非ともベビーを見せてくださいね(*^_^*)

楽しみです。( ^)o(^ )

KOBU 産 キンバリー楽しみっす!!!
その頃にはオイラも手が出るとヨイのだケレド。。。

>どようさん

一昨日はつい、飲み過ぎました・・・。
これで雌雄が出なきゃ、運悪すぎですね(笑)

>黒松さん

やはり同時に実物を見るのが手っ取り早く、やはり違う気がします。
恐らく誰も親の画像を見てないので、
サイズが本当に小さいのか?は、
皆で飼いながら、検証する必要がありますね。
そんなに大きくならなそうですが、まだ分かりません。
ちなみにですが、今のところ血統が全て一緒でしょうし、
個体差もかなり少ない種類ですし、
ブランド化するのは無理ですよ;

>vivicさん

あ、まだ性成熟はしてないっぽいですよ。
多分、まだいくらかは大きくなると思います。

>蘭丸さん

コレクションとして満足してまして、
僕自身、実はそんなに殖やしたいって気持ちはないんです・・・。
雌雄が揃ったら、どなたかに託すかもです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/294-e0058a10

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター