スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカミミマゲクビガメ

成体になると、巨頭化するという種類。
インボイスは Emydura victoriaeで来ています。
この子はマイコレです。

DSCF2683.jpg
成長している為に、背甲後縁のギザギザは無くなっています。

DSCF2705.jpg
DSCF2704.jpg
「アカミミ」の面積が、キンバリーよりも広い様な・・・。

DSCF2589.jpg
比較写真

ストックしてて思うことはキンバリーの臆病さがなく、かなり図太い様に感じます。
勿論個体差やサイズ差も関係しているのだとは思いますが。

ふと思い出したのが、パースZOOで見た個体
CIMG15145.jpg
初生甲板か分かりませんが、黒い模様が残っていました。

それはさておき、オーストラリアの爬虫類って、何でこうも魅力的なのでしょうね。
かなりカッコいいことには違いがありませんので、別にいいです。
スポンサーサイト

東山動物園 Part1PageTop淡路島いろいろ

Comment

ものすごく白いんですね。
それとも、KOBUさんのマイコレというくらいですから
特別白いのでしょうか?
キンバリーとビクトリア。
こうして並べられないととてもじゃないですが、私には区別がつきません^^;

しかし、かっこいいですね~♪

黒点の件はぼくんちのが脱皮して無いのでなんともいえませんが、最後の写真見ると残るものかもね・・・
今日、我が家の個体の写真をバチバチ撮って持ってきますよ。

>黒松さん

こんばんは
白いのは多分、飼育環境由来だと思います。

2頭の比較写真で、区別がつきますか!?
僕にはあまり、よく分かりません…
という、記事です(笑)

>どようさん
そうですか、脱皮すると無いのですね。
それでは明日の、酒のネタにしましょう!

そーでなくって、、、、
脱皮していないって話です。(汗

明日宜しく!

キンバリーとビクトリア・・・。

てっきり呼び名が違うだけで同じ種だと思ってましたが・・・。(@_@;) 違う種なんですね~~(@_@;)←そこか

うはよっす!!
あかいねぇ!!!

いつかは、オーストラリス飼うぞ!!!

>どようさん

お疲れ様でした。
日本語、難しいですね(笑)

>vivicさん

違うのは、ホビーの世界だけみたいですけどね。
学術的には、どっちもビクトリアです。

>蘭丸さん

これからもっと、赤くしたいと思います。
今すぐでも、どうぞ(笑)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/259-6063c4a7

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。