スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシキダイヤモンドガメ 09CB TSD♂ 10年12月

前回7月はこちら

DSCF1085.jpg
甲長106mm(10年12月19日)に成長しました。
また、背甲が白くなっています・・・。
脱皮するまでは、もう綺麗にならない気がします。

DSCF1088.jpg
腹甲。

DSCF1087.jpg
少しだけ脱皮したのですが、なかなかの色でしょう?
こんな部分がもっと広がってくれる様に、期待してます。
スポンサーサイト

ニシキダイヤモンドガメ 09CB TSD♀ 10年12月PageTopコシヒロカエルガメ

Comment

オルナータのフラワーバックは綺麗ですね~(#^.^#)

私は今、オークションにコンセントリックカロリナダイヤモンドバックテラピンが出てますからそれを買ってみようかと思ってます。(#^.^#)

もし飼ったら飼い方がわからないのでイロイロ教えて頂けたら助かります。(#^.^#)

コンセントリックも綺麗ですよね。
便によって、クオリティーに違いがあるみたいですね。

顔が白くないのにコンセントリックで売るのは、
どうかとも思いますが・・・。

個人的に飼育したことが一度もありませんので、
お教えすることは出来ません。
申し訳ありません。。

オスも

マイコレちゃんのオスもメス同様とっても綺麗なフラワーバックですね♪家のオスは真っ黒です(汗)

あらジェシカさん(#^.^#) そういえば ジェシカさん家のオルナータは KOBUさん家から婿さんを 貰ったんでしたっけ(#^.^#)

なるほどやっぱ美白じゃないといけないんですね\(^^:;)

オークションのをよくみたら灰色だったので今回は諦めました。( ̄▽ ̄;)

よく勉強してから買わにゃんですね~(;´・`)

>jessicaさん

孵化時点で一番綺麗な個体を育ててはいますが、
成長後の姿は運次第ですよ。

本来黒とオレンジのカメですからね。
黄色が出ることが、むしろラッキーです。

>vivicさん
別に灰色だろうが、気に入った個体を買えばよいと思いますが、、、。

コンセントリック=同心円だそうでして、
顔が白だろうが灰色だろうが、
定義としては間違ってない様でした。

http://www.bekkoame.ne.jp/ha/creeper/
47号と48号が、ダイヤモンドガメ特集ですので、
興味あるのでしたら読まれた方がいいと思います。
これで物足りなければ、専用の洋書もあります。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/239-3174d0b0

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。