ぶりくら市2010 レポート

2010年10月3日に開催された、ぶりくら市のレポートです。
過去のレポートは
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年part1part2
2009年
とんぶり市2009
ぶりくら感謝祭part1part2

結構、貯まってきました。
最初の頃の自身の出展は、展示方法一つとっても、ひどいものです。

前日の前夜祭は近年にない位に早く終わり帰宅したのですが(2時半過ぎ)、
朝起きるのが辛くて・・・。
開場1時間前の10時過ぎに、なんとか到着しました。

DSCF0348.jpg
胡散臭い~ず、キボシ亀男さんのスペース。

DSCF0349.jpg
キボシイシ・キタニシキハコ・ハラガケ・ヘルマンリク・ミスジドロ・ミツユビハコ。
いつの間にか、繁殖種が増えてますよね。

DSCF0328.jpg
胡散臭い~ずのもう一人、Mさんのキボシイシガメ

DSCF0329.jpg
同、今年初のカントンクサガメ。
いつの間に人気種になってたのか、開場直後で売り切れてて、びっくりしました。

自分の出展内容は撮影してませんでした。

DSCF0352.jpg
一緒に出展の、なみりんさんのスペース。
編みぐるみって、作るのにそんなに時間がかかるんですねということを、
今回初めて知りました。

DSCF0333.jpg
北九州のショップで、個人的に凄くお世話になってたことがある、不二屋さんのブース。

DSCF0335.jpg
こちらもお世話になっている、イッテンバリさんのブース。
ぶりくら出展10回目ということで、表彰されておられました。


DSCF0340.jpg
ヒラオリクガメ

DSCF0337.jpg
オビタマオヤモリ

何でもかんでも殖やされる、凄いお方です。
ちなみにイッテンバリさんなくして、胡散臭い~ずは語れません。

DSCF0331.jpg
お隣のAGE'Sのうちのお一人、英二さんのブース。
自身が熊本に住んでた頃に、お世話になってました。
凄く心優しいお方です。

DSCF0325.jpg
同じくAGE'Sのもうお一人、N先生が殖やされたクロハラヘビクビ。
曲頸好きの夢の一つ。

DSCF0272.jpg
名古屋組の方々のブース。
これはどようさん分。

DSCF0279.jpg
DSCF0280.jpg
Dr.kさんブリードの、ズアカヨコクビ。
クリーパーにも載ってました。

DSCF0275.jpg
同、ニューギニアナガクビガメ。
日本で殖やされているのは、多分氏お一人。
瓶ビールを注がれるペースも、半端ないお方です。 DSCF0282.jpg
南関東☆亀☆連合さんのブース。
かめぞーさんのプラテミス

DSCF0298.jpg
kazuさんの今年初、フロリダハコ

DSCF0302.jpg
同、グナレンナガクビ。

DSCF0288.jpg
tenさんのモリイシ2009CB

DSCF0283.jpg
同、綺麗なハイブリ?
カスピうんきゅう?
tenさんも10年連続の出展とのことでした。

DSCF0310.jpg
ヤットカメさんの新作、ミズガメバリューセット

DSCF0315.jpg
マダラマルガメ。
毎回何かしら新しい種類を殖やされてて、その技術と種親数に驚くばかりです。

DSCF0316.jpg
腹甲まで凝っていた、カクレガメのペンダントトップ

DSCF0314.jpg
沢山のハミルトン

DSCF0305.jpg
オーストラリアナガクビ。

ロンギコリス・マッコード・ニューギニア・グナレン(あと、ウチのマッコ×ライマンの雑種)と、
CBイベントでケロディナがこんなにも一度に見れるなんて、
本家エキスポより凄いのではないでしょうか?
マクロケロディナはパーカーと、どようさんとこのハイブリしか居なかったので、
来年以降は、是非ともジーベンのブリーダー氏に出てきて貰いたものです。


DSCF0355.jpg
ピンボケで恐縮ですが、アッサムセタカ。

DSCF0358.jpg
DINODON and Okinawa Breedersさんの、アオカナヘビ

DSCF0359.jpg
シルバーテール?

クリーパーに執筆されてるO氏の記事のファンで、凄く楽しみに読ませて頂いているのですが、
今年の前夜祭で初めてまともにお話しさせて頂き、凄く嬉しかったです。


DSCF0361.jpg
同、ホオアカドロガメの綺麗な個体

DSCF0318.jpg
お土産に買ったぶりぃ堂さんの新作、マングローブDBT。
10年間、お疲れ様です。

今年で10周年のぶりくら。
主催者の方々の苦労には、頭が下がります。

自身は(イッテンバリさんのとこで間借りして)出展を始めた2004年からしか知りませんが、
その時と比較しても出展種といいブース数といい、凄く増えてて、毎年何かしらの驚きがあり、
まだまだ進化している業界・趣味であるということを、肌で感じることが出来ます。

残念なことに盗難があり、解決されなければ来年の開催は未定とのことですが、
是非とも開催して頂くことを望んでおります。
スポンサーサイト

王子動物園PageTopぶりくら市2010 出展の御礼

Comment

K先生に付き合って飲むと死ぬ・・・
あのピッチはおかしい(苦笑)

tenさんとこのはね、確か、「もろきゅう」だよ。名前勝ちだね♪

きれいな写真でご紹介いただきありがとうございます。自分では人に無理やり飲んでもらうのは好きではないのですが、開いているグラスをみると・・・。気をつけるよう努力します。今のところ死亡届は出ていないとは思います。ただ、はしゃぎすぎて、楽しみだった豚まん6個を電車に忘れてしまい、めちゃ落ち込みました。

おっはようごっざいまっす!!

KOBU kun のレポートは写真も見やすくて、
楽しめますねぇ~~~。

とんぶりの参考になります!!!

今年は、グッズで我慢・・・・・のつもり・・・・・。

>どようさん

モロッコうんきゅう、もろきゅうですか!
言われて、思い出しました;
僕も酒は飲める方ですが、最後の方は、
かなり酔ってしまってました;

>Dr.kさま

ピッチの早さに、ただただ、驚きました。
グラスを空けなきゃ注げませんので、
どっちもどっちです(笑)
そして万一何かありましても、安心して処置をお任せ出来ますしね(笑)

豚まん、残念でしたね。
今度ゆっくり名古屋に行ける時の、
お土産にします!

>蘭丸さん

ただ、写真を撮らせて下さいって勇気がなくて、
殆どが知り合いのとこばかりなんですよ;

グッズで我慢出来る訳、ないじゃないですか(笑)

月末、お会い出来ることを楽しみにしております!

1009
どようさま正解

モロッコメスがまだ小さい15cm
オスをうんきゅうエリアに入れたら
去年乗りまくってた。

再来年くらいには純潔モロッコイシガメ繁殖できたらうれしい。

ちなみに、スペインイシガメもモロッコイシガメも繁殖聞かないくらいなので、もろきゅうは、かなりレアだと思ったけどやはりと言うか反応薄っでした。

ありがとう

こちらこそお世話になりました。褒めてもらってテレルなぁ~。



>tenさん

ぱっと見、ハナガメっぽくも…。

確かにモロッコもスペインも、
殖えてるのは聞かないですよね。

ですがこの類、希少性がなくなった現在は、
人気無いですもんね…。

>くすのかめさん

これからも、宜しくお願いしますね!
アレ、うまくいくといいですね♪

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/226-e930ddae

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター