スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシキダイヤモンドガメ 屋外飼育

DSCF8328.jpg

5月頃から、屋外のプラ舟ジャンボにて飼育しています。
パイプを抜くだけの換水は本当に楽です。

DSCF8958.jpg
「そのこ」の甲羅のは、以前と比べても剥離が進んでおります・・・。
本当に大丈夫なのだろうか;

DSCF9098.jpg
毎日ではないですが、たまにバスキングもしてます。

DSCF8969.jpg
手前が♂親。
そのこに噛まれて甲羅が欠けちゃってますが、こちらは完治しています。

DSCF9099.jpg
同居の09CB TSD♀はよりフラワーバックに近くなりました。

DSCF9102.jpg
顔の黒点が少ない為か、可愛らしい感じ。

DSCF9105.jpg
ひさしぶりの08CB ♂ 「そのこのこ」
半年位前はこんな感じでしたが、諸事情でこうなってます。
(深くは突っ込まないで下さい)
綺麗な甲羅に戻るのだろうか・・・

DSCF8957.jpg

DSCF9109.jpg
顔つきは、すっかり男前になりました。

DSCF8968.jpg
DSCF8816.jpg
今年のベビーも、大きくなったのは外に出してます。
飼育頭数的に、ベビーを育てるのは今年が最後かなと思います。


以上、夏はいいのですが、冬になったらどうしようというのが今の悩みです。
スポンサーサイト

トウブハコガメ08CBPageTopトウブハコガメ 2010CB

Comment

およっ!おかーちゃんが痛々しい感じになっちゃってるじゃん・・

ウチのもメスの足が、、、オスに噛まれたー

お父さんは平べったいのね・・ウチの♂はお父さん似かな?

寒くなったら・・・水槽を買う!!

おっはようごっざいまっす!

を!!ヴィバガの様ダ!!
浮ドック(←名称忘)はナンデあんなに苔りますかねぇ。。。。。
我が家は、今、茶色の長い苔が生えてます。。。。。

>どようさん

凄く痛々しいです。
違う獣医に、連れて行った方がいいのかな。。

09CBはウチは逆で、♂が足を噛まれて、隔離中です。

♂は平べったいというか、脱皮を繰り返す度に、
平らになってるんですよ。

水槽を置く場所も電気の容量も、結構厳しくなってきてます;


>蘭丸さん

浮き島、苔りますね~。
あの突起が丁度いいのでしょうかね!?

水深が低いと使えないのが、難点ですかね。

お母さんどうにかちょっとづつでも治るといいですね。
それに顔が白いととってもかわいいですね。
うちは何事もなく、元気に生活しています。

ほんと、治るといいのですけどね;

面白いことに、顔の色や模様にも、色々個体差がありますよね。
白が多いと間抜けに、
ドットが多いと精悍に?感じる気がします。

当分ご連絡がありませんので、元気だと思ってました(笑)

とんぶりまで丁度2ヶ月ですね~。
禁煙中ですので、今年はブースに居る時間を長くします(笑)
是非、お立ち寄り下さいね!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/209-d65238e1

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。