マタマタの脱皮

14~15年飼育しているマタマタ

DSCF8769.jpg
狭い水槽での飼育や偏った給餌のせいか、30cmから大きくなってません。

つい先日、空の段ボールがあったので、何となく乾燥させてみました。
引っ越しの際に段ボール箱に詰めて以来、乾燥させるのは約2年振りになります。

すると・・・

DSCF8770.jpg
甲板が浮いて、こんなに剥けました。
脇の辺りは剥がれてしまってる箇所がありますが、
甲羅の脱皮は飼育開始以来、初めての出来事でした。

DSCF8765.jpg
DSCF8766.jpg
かなり不自然に、白くなっています。
本種が脱皮するなんて聞いたこともないので、細菌性の病気だったり、
甲板の下は全部潰瘍だったり・・・と思いながらドキドキしながら剥きましたが、
一箇所に潰瘍があった以外は大丈夫そうでした。

DSCF8773.jpg
水に戻すと、色以外は自然な甲羅の感じです。

本当に脱皮なのかは、よく分かりません。。
スポンサーサイト

コシヒロカエルガメ♂PageTopヒラセガメ♂

Comment

はじめまして こんばんは(*^_^*) 私をマタマタを飼ってます。(*^_^*)

飼育下では30㎝が限界との話なのでそんなものではないかと・・・。(^_^;)

しかし15年だなんて・・・・。(@_@;) わたしも そうなれるように頑張ります。(*^_^*)

vivicさま

初めまして。

30cm程度で止まることは、何かしらの原因があるからだとは思いませんか?

やはり、広い場所で飼うに、越したことが無い気がします。
それが出来れば、苦労しませんが・・・。

凄く適当に飼ってますので、たまたま強い個体だったのかもしれません;

どこかのブログで マタマタの成長が2年間ほど止まってたんですけど・・・。 

水を深くしたらまた 成長しはじめたとの記事を 見たことがあります。

さらに どこかのブリーダーが甲長が50センチくらいのを 育てたいのであれば 2m×3mの水槽が必要だと 言ってました。

わたしはさすがに 無理なので 夏場はプラ舟ジャンボ800
冬場は180センチ水槽で我慢してもらおうと思ってます。(@_@;)

と言っても まだまだ大きいので甲長が17㎝なので その心配はいりませんが。(*^_^*)

vivicさま

レス、ありがとうございます。

>どこかのブログで
多分、自身の7年程前に作った、HPのことだと思います。
リンクは切ってますが、ページはまだ残っています。
http://www.geocities.jp/americanboxturtle/matamata.htm

ブログ、拝見しました。
うまく雌雄が揃うと、いいですね!

日本ではまだ殖やされていないでしょうし、
殖えたら凄いことでしょうしね。

あら本当だ・・・。(^_^;)

殖えれば 日頃の魚取りの苦労も報われるんですけどね~(・_・;)

ていうか いろいろなブログでコブさんの 名前を 見ます。

すごい方だったんですね(^_^;)

最近 ダイヤモンドも気になりますので ひょっとしたら そのうちお世話になるかもしれません。(*^_^*) 同じ 九州みたいですし☆

別に凄くもなんともないですよ;

ダイヤモンドガメは、綺麗なカメですよ。
白い肌のカメって、あんまり居ませんしね。

が、今年はまだ、抱卵が確認出来ていません。。

ちなみに九州在住だったのは7年前まで、
広島県民を経由して、現在は兵庫県民です。

ありゃf^_^; それは 残念ですね(#^.^#)

5月???にある レプタルショウに 行く事があれば 挨拶に行くかもしれません(#^.^#) その時は よろしくお願いします。(#^.^#)

九レプですね!
今年は初めて不参加・出展もしなかったのですが、
来年は多分行くと思います。

その際は宜しくお願いします。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/204-9a76f0db

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター