スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーカーナガクビ 孵化

産卵はこんな感じのパーカーナガクビ。
例年より2週間程早く、孵化が始まりました。
2010年の最初の孵化です。

P1060629.jpg
一頭目は産卵より84日目

P1060631.jpg
発生の開始時期に2週間ものバラつきがあり、5割だと思っていた受精卵は実は9割有りました。

P1060638.jpg
2/10~13までに、発生の早かった最初の5割のみが、全て孵化しました。
残りは1~2週間後だと思われます。

P1060643.jpg

ナガクビですし別に気になりませんが、多甲板の個体ばかりです。
孵化温度を下げれば改善出来るそうですが、現在のウチには孵卵器が1つしか無いので無理です。

P1060642_20100214121640.jpg
ウチで生まれる個体は全個体、生まれた時から頭部に模様があります。
が、生まれた時は無班で、成長に伴って模様が出てくるタイプも出回っていますよね。

今年も殖えて思うのですが、この違いは一体何なのでしょうか!?
スポンサーサイト

ODBT 孵化PageTopバレンタイン

Comment

孵化おめでとうございます!!!
すっかり軌道に乗せてしまいましたね!
流石、トップブリーダー!!!

ありがとうございます!
去年は2クラ、今年は1クラ、
まだまだ分からない部分もあります;

トップではなく、並ですよ並(笑)

今年も来ましたねー。おめでとうございます。
その違いは何なんでしょうねぇ。ちなみに、パーカーといいつつ、チリメンが入ってるっぽいのがたまに売られていますよね。あのテは育っても頭部の模様も地味だし、孵化直後も模様が無いのかもしれませんね。

ありがとうございます!
最初の孵化から19日後の一昨日、
発生が遅れてた子の孵化が始まりました。

模様が無い個体達、根拠はないですが、
やはり同じことを考えられてますね(笑)

あと1ヶ月程で変なナガクビも生まれてくれるハズですので、
こちらも少しだけ楽しみです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/161-06c82438

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。