スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアンズ旅行 Part1

テレビを見てたらセールのCMがやっており行かなきゃ損だと、
チケットを取ったのが7月末。
ジェットスター航空に乗ってオーストラリアのケアンズへ行ってきました。
P1050857.jpg
(関空は夜間発です。なのでこの写真は、帰路に撮影したもの)

P1050358.jpg
経由地であるゴールドコースト。
予定では国内線の乗り継ぎまで4時間程あったので、ビーチに行くつもりだったのですが、
この日に限って3時間程出発が遅れ、残念ながら観光は出来ませんでした。
ジェットスターは、この他にも、出発前に色々と悩まされることばかり。
可能であれば、もう乗りたくはないかな、、。
機内に持ち込んで、こっそり飲んでたビールも、怒られて且つ没収されるし。

そしてオーストラリアは入国が厳しいですね。
卵が入っているという理由で、帰路に食べようと思ってたカップヌードルを没収されました。
カップうどんは、ナイフで開封された後、卵が入っていなかったので返して貰えました・・。

到着後、8時間程の禁煙に耐えて疲労困憊の体に、ニコチンの補給をしたのみでした。

P1050370.jpg
窓の外には、グレートバリアリーフ。ここで下がり気味だったテンションが一気に上がりました。

関空-ケアンズは直行便がないので、
ジェットスターの場合はゴールドコースト経由になるのですが、
ゴールドコースト-ケアンズ間に飛行だけでも2時間かかります。

一回行き過ぎてまた戻るって、時間もお金も、凄く勿体無い気がします。
しかも国内線は、セール価格じゃないし。
それでも、新幹線に乗って直行便のある成田に行くよりは安かったのですが。

ケアンズに到着後、レンタカーの手続きやらスーパーでの買い出しやらで、
予定時刻を1・5時間程オーバー。

自身の旅行の目的とも言える場所(事前にけろき先生を介して教えて頂いていました)には、
道中かなり飛ばしたものの、既に日没までには辿りつけそうにない。
しかも、フィールドに出れるのは、この日だけ。

そんなこんなで、日没1・5時間前位に、第一の目的地の有名観光スポットに到着しました。
自身の行きたいところは、ここの次に行く予定でした。

ここには滝や湖もあるし、もしかしてとは思ってました。
日本語での説明を聞きつつ(入場料を払えば、ガイドしてくれる所でした)、
ようやく池に到着。

覗き込むと・・・
P1050400_20091105002730.jpg
目的のラティスが居ました。
正直、オブロンガを見た時よりも、感動しました。

一人で騒いでると、奥にカメの餌やりデッキがあるので、
全ての説明が終わったら行ってみて下さい、とのこと。
普通の人は、まず行かないそうです。
早く終わらないかとそわそわしながら、終わった後に移動しました。

P1050420.jpg

カメラを構えたら結構引っ込んじゃったのですが、それでもこの写真に5頭、写ってます。
日没前で周囲が暗かった為、こんな画像なのが惜し過ぎ。
ラティスとは違う真ん中の大きな2頭を見て、
こんな所にまでカミツキガメが居るのかと思ってたのですが、よく見ると・・・

P1050419_20091105002723.jpg

続く
スポンサーサイト

ケアンズ旅行 Part2PageTopとんぶり市 レポート

Comment

おぉ~!おーーーーーーーー!

そんなでっかいのって、デンタータグループでないのー!
ケアンズにいるのって・・・あれや~ん!

早いですね!
でしょ、ずっと気になってたのですが、アレですよね!?
人為分布なのか知りませんが、ラティスと同所に居ました。

ビデオのズームの方がマシですので、
続きはもうちょっと整理してからにします。

あ、今EXクリーパー見たら、同所に生息するみたいですね。

やっぱただのデンタータではなく、アレなのかも!?

オーストラリアいいですねー。
昔ブリスベンに留学してたことがあるのですがその時は爬虫類に全く興味が無く、今思えばフィールドワークの貴重なチャンスを無駄に逃してました。
ちなみに僕は飛行機に乗るときはいつも二コレット持参で乗り込みます。

Johnstone

ワイルドのラティス見られて羨ましいー。
意外に汚そうな水場ですな。

大きいコは確かにエルセヤっぽいですね。
ケアンズ周辺にいたのならジョンストンで間違いないでしょう。

>やときちさん
オーストラリアに住まれてたのに、フィールドを体験されていないなんて、
勿体無いですね。
二コレット、結構いい値段なので、
いつも耐えることにしてます。
あれがあると、やっぱ違いますか?

>けろき先生
透明度の低い、汚い池でした。
眼病で目が真っ白になってるラティスも居ましたよ。

EXクリーパー4が、実に参考になりました。
ただ、書いてある生息環境とは、真逆ともいえる場所でした;

二コレットはすごいですよ。八時間フライトでも3粒もあれば余裕です。

おかえり~
かめも気になるが、
二コレット!
そんなにすごいんかー
気になる気になる!!!!

>やときちさん

それは凄いですね!
次回は試してみたいと思います。

>いわながさん
タバコ、値上げとか言ってますし、
真剣に禁煙を考えなきゃかもですね。

ケアンズに行かれたんですね~
イイナ!

私も1度だけ行ったことあります。
まだ、オーストラリアに消費税が導入されていない頃(大昔ダナ…)

カンタス航空直行便でした。

経由便はキツイですよね。
確かに時間ももったいないし、夜間だと寝た頃に起きなきゃいけないし…

で、今回のケアンズは野生のカメが目的だったのですか?
海外で、原産国の野生のカメに遭遇するって、興奮しますよね♪

私は、野生のアメハコがウロウロしてるようなトコに行ってみたいです。

>ぽんたさん

乗り継ぎを考えると、成田から出た方が早かったんですよ;
チケットを取った後に、気付きました。

目的はそうです、ラティス(ノコヘリカブトガメ)が見たかったですので。
オーストラリア以外では希少種ですが、
現地では駄亀らしく、その光景を見たかったんですよね。
ただ前回と違って、普通の観光もしてきましたよ。

アメハコも感動するでしょうね~
ただ、アメリカまでのフライトに、耐えれる自身がないですが、、、。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/134-aff02842

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。