ODBT 09CBマイコレちゃん 09年07月

前回よりまだ2ヶ月程度ですが、ちょこっと成長したのでアップします。
09年5月末時点はこちら

TSD♂ 09年5月4日生まれ 
P1020026.jpg
甲長46㎜
孵化直後と比べて、小さな黒点が消失しているのが分かりますでしょうか?

TSD♀ 09年4月21日生まれ
P1020030.jpg
甲長47㎜
新しい成長線の色が、他個体とは違う色をしています。
両方の後肢の水掻きを、齧られちゃっていますが、、、。

P1020031.jpg
左TSD♂ 右TSD♀
今の所、マイコレに相応しい成長を遂げており、満足してます。
(特に♀の)変化がありましたら、またアップしたいと思います。
スポンサーサイト

ご無沙汰しておりますPageTopトウブハコガメ09産卵状況

Comment

あ~ぁぁぁ!
♀の生長線に白いものでてるじゃぁん!!
僕んちのも・・・写真送ったような感じ♪

でるかねぇ・・花
楽しみだねぇ。

おはようございます。

ホウホウ。コレが噂の花の種ですか。
ナルホド。綺麗な花が咲きますように!!!

>どようさん

日曜に言われて見て、気付いた次第です(笑)

ホワイトヒョウモンじゃないですが、
強い紫外線を当てると、黒くなっちゃうかもですけどね。

せめて、クリーパーの載ってたAD♀位まではなって欲しいですよね~

>蘭丸さん
ですです。
これで出ちゃうと、遺伝性を伴わないってことで、
正解かもですよね。
日曜からですが、今一番の期待の星です。

成長していますね。

黒い部分がとても太くなって
きていますね。
家の♀も成長している黒い部分が
微妙に放射線状になっています。

遅くなりました、、、。

手抜き飼育ですが、しっかり成長しています。
この位のサイズだと、白と黒の面積が同じ位で、
綺麗ですよね。

そちらのも白くなってきてますか!
成長後を楽しみにしています!

KOBUさま

はじめまして。
数週間前からダイヤモンドバックテラピンのベビーを飼育スタートしたGodspeedと申します。

このキスイガメに関しては子供のころから好きなカメでしたが、塩分を含んだ水で飼うというのがいつもネックになっておりました。
しかし、最近、淡水での飼育も可能ということを知って、ようやく飼育に踏み切った次第です。
洋書などを開いてみても淡水派と汽水派がいて、一応我が家の水槽にはサンゴ岩を入れていたりしますが、KOBUさまはどのような水質で飼われていらっしゃるのでしょうか?

また、日本でのダイヤモンドを見回してみるに甲羅が凸凹に成長している個体が多いことに気づきましたが、この直接の原因は高カロリーの過度な給餌なのでしょうか? それとも水場を多く取っていないために起こる収縮なのでしょうか?もし、給餌面の原因であれば子ガメにどのような食事をどのくらいの量で、どのくらいの給餌間隔を提供してあげればいいのか、ご教授頂ければと思います。

質問が多くて申し訳ありません。
給餌の件、水の件、どうかKOBUさまのご意見・アドバイスなど頂けたらと思います。参考にさせて頂きます。m--m

ブログを運営しております。ヘビ・トカゲ・カエルがメインですが、時々ダイヤも出しております。横スクロールの構成なので最初は不慣れかもしれませんが、お時間のある時にお越しくださいませ。

URLを添付致しますと禁止ワードになるようなので、お手数ですがGoogleで
「Yummy Yummy Yak Yak!!」と検索してくださいませ。m--m

Godspeedさま

初めまして。

水質ですが、水道水です。
塩素も抜いておりません。
数値ではなく、肌の質感を見て判断する様にしております。
少なくとも、当方の住む地域の水質は良い様です。

給餌内容ですが、現在発売されているクリーパーに書いておりますので、
そちらを参照頂ければ幸いです。

また、幼体から飼育したのは昨年の自家繁殖個体一個体を1年だけですので、
飼育法等、正解は分かりません。

お互い、楽しみながら、正解を探しましょう!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/118-d95ef030

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター