スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイコレちゃん

一番いい個体は、殖やした本人のもの。
これ、基本ですね。

TSD♂ 09年5月4日生まれ 
P1010662.jpg
白くて模様が細かくて、綺麗な個体。

TSD♀ 09年4月21日生まれ
P1010661.jpg
白くて、椎甲板3枚、肋甲板3枚に模様がない個体。
甲ズレは高温孵化の証ですので、仕方ないです。

成長に伴い初生甲板はオレンジになりますので、白かろうが模様が細かかろうが、
特に関係ないと思いますが、セレクトしてみました。
この2頭+α(はまだ未決定)を、これからしっかり育ててみたいと思います。

24日(日)は、九州レプタイルフェスタです。
インフルエンザの多発している神戸からの参加ですが、しっかり予防しております。
ご来場の際は、安心してお立ち寄り下さいm(__)m
スポンサーサイト

九州レプタイルフェスタ2009 御礼PageTop関西のとあるフィールド

Comment

東京ディズニーランド?ちゃうな…

TSD?
無知なゆえ…何亀か存じませんが…
陶器の置物みたい…

いろいろあんがとぉ~

疲れたやろ~
あたし今日休みとったもんね~~
フトアゴちゃんに庭の土を敷いてみたんやけど、
マズイかなぁ、、、
自分で今から検索してみます

お疲れ~
昼過ぎに帰ってきたよー。
上の子の兄弟(姉妹でもある)も無事じゃ。

言わせて貰えば、うちの子が一番可愛いい・・・(笑

さて、どうやって育てるかな??
ちと考えるわ。

綺麗になりますように。

>ぽんたさん

TSDは温度性決定、孵卵温度に因って性別が決まるっていう、
アレです。
ちなみにアメハコもTSDですよ!

>いわながさん
休みですか(笑)
今日からしっかり仕事しました。
イベント明けの出勤は、ほんと辛いものがあります。
夜更かしのし過ぎなんですよね;
フトアゴちゃん、ありがとうございました。
今後も相談はお気軽に!

>どようさん
わざわざ九州まで、お疲れ様でした!
なんか、いつも僕が出したくないのを選ばれるんですよね、、。
ちなみに♀が↑と同じクラッチですので、
勝負しましょうか?(笑)

恥ずかしい…

【TSD】って、TccとかTctみたいなカメの種類を表す記号だと思いました。
で、カメによってはTSDに関係ない種類もいるんですか?
温度差はあるにしてもカメ卵全部がTSDによって性別決定されると思ってました。

ちなみに・・・

T.c.cとかT.c.tは、記号ではなく学名です(笑)
ODBTはオルナータダイヤモンドバックテラピン、英名です!

TSDの逆がGSDで、遺伝性決定、性染色体の数で性別が決まるそうです。
カメでGSDが知られてるのはメジャーどころで、
モリイシガメとかナガクビガメ全種とかです。
モリイシは♀が少ないとかよく言われてますが、
理論上は性比は1:1なんですよね~。
GSDの方が、温暖化の影響も受けないんでしょうね。

九レプではお世話になりました。
待望の仔らを向かえて、楽しい飼育が始まりました!
また、今後とも宜しくお願いいたします。

カメ博士じゃ~!

TSD&GSD…私の頭ん中のカメ辞書にインプット!

私の周りの全くカメに興味ない人達に、カメの性別って卵の時の温度で決まるのよ~って言っちゃった事あるけど、今更訂正しなくてもいいよね~??

この場をお借りして…
『どよう』さん、たぶんご近所…なのかな?
機会がありましたら、よろしくどうぞ~

>イチローさん

そう言って頂けると嬉しいです。
販売先で死んだとかエサ食わないとか、
あまり聞きたくありませんので、それなりにしっかり餌付けたつもりです。
成長した姿を、また見せて下さいね!

>ぽんたさん
小学生の褒め言葉の様な(笑)

数ヶ月前、GSDであるナガクビを試験的に高温孵化させたら、
全て発生が止まってしまったという、
後悔を経験しました。

TSDのダイヤモンドの温度を変えたら、多数の甲ズレが出ちゃいましたし、
余計なことはしないに越したことないですね;

どようさん、見てないんじゃないのかな~!?

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://americanboxturtle.blog43.fc2.com/tb.php/103-7576d6b8

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。