ヒガシマツカサトカゲ

最もマツカサっぽいマツカサトカゲ 

ヒガシマツカサトカゲTiliqua rugosa asper のペアがやってきました。
他亜種に無い、真っ黒のタイプが欲しかったんです。

P3227992.jpg
P3228000.jpg
♂ 全長約400mm
P3228002.jpg
ボリュームがあって、鱗の一枚一枚が凄く発達していて、凄くカッコいいです。

P3187741.jpg
♀ 全長400mm
鼻や口、手足に若干のダメージがあります。
P3187740.jpg
P3187750.jpg

一昔前は、日本に来るマツカサトカゲの大半は本亜種でしたが、近年は殆ど来ていませんでした。
今回、海外の愛好家の方より譲って頂きました。

今は落ち着かせることが最優先で、性別のチェックは自らではまだ行っていません。

どちらも冬眠済みとのことですが、今のところ特に発情している感じもありません。
様子を見ながら、繁殖に挑戦してみたいと思います。

マツカサトカゲが好きで何度か現地にも見に行き、日本でも3亜種を飼育することが出来ました。

本物のパラーラはまずいないので(パラーラで売られていた大半はルゴッサです)、ひとまずこれで満足です。
スポンサーサイト

ニシマツカサトカゲ ♀

他国と比べて、日本ではマツカサトカゲの入手機会に恵まれているのにも関わらず、
何故繁殖に挑戦しないのかとの言葉を頂きました。

これまでは、私自身も狙って殖やせる生き物ではないという認識でいましたが、
挑戦してみたいと思い、ニシマツカサの♀を探していました。

ただ、販売されている個体は殆ど♂ばかりで、何故か♀がいません。
また、♀として販売されていても、♂だったり・・・。

この度、海外の愛好家の方の元より、♀がやってきました。

P3187720.jpg
P3187718.jpg
P3187722.jpg
全長400mm 今期、既に冬眠が終わっており、準備万端。

P3187730.jpg
P3187733.jpg
上が♂でブラウンタイプ、下が今回来た♀ 

同じブラウンタイプといっても、随分印象が違うので、 同じロカリティでは無さそうです。

♂が大きいため、繁殖には同サイズの♀が必要らしく
(350mm程度の個体を会わせたことがありますが、大人と子供程に違います)、
いいペアになってくれるのではないかと思います。

♂も冬眠とまではいきませんが、こういった事態に備えてクーリングさせていました。

P3197755.jpg
同居開始日より、♂が興味を持って、♀を追いかけていました。
レッドトップの♂とは、同居させた瞬間に激しい噛み合いが始まるので、♀に対する求愛かもしれません。

P3227969.jpg
鼻を付けたり、舌で舐めたり
P3197759.jpg
ひたすらストーカーしていますが、交尾は今のところ確認出来ていないです。

P3197753.jpg
♀がイマイチ乗り気でない様な感じもしますが、3日目にして同じシェルターに入りました。

ここ数ヶ月の入荷

年末から今月にかけて入荷したトカゲ達。
P1236607.jpg
0.0.7トーマストゲオアガマUromastyx thomasi
image (58)
1.2.0デプレッサイワトカゲ Egernia cygnitosEUCB
デプレッサは細かく種に分けられました。これはピルバラと呼ばれるタイプです。
コーラルは居ますが、ピルバラは全く見ません。
P2287514.jpg
1.1.0ホズマーイワトカゲ Egernia hosmeriEUCB 
美イワトカゲ。
まだドイツに在庫がある為、興味がありましたらお問い合わせ下さい。
P2277480.jpg
1.1.0アルマジロトカゲ Cordylus cataphractus WC
P2227414_20160312011906b07.jpg
1.3.0ロージーボア Dome Rock Mountains Lichanura trivirgata USCB
P2227419.jpg
2.2.0 ロージーボア San Gabriel Mountains USCB
CITESが下りにくいのであれば、自ら繁殖に挑戦しようと思い、上記の2012CBをキープしています。

カメは流通量が少なくなっている様に感じており、私自身が熱くなる種類がなかなか手に入らないです。

3月は久々に、私の好きなあのカメが来る予定です。あと、オーストラリアのトカゲも。

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター