トウブハコガメ2014CB

来週末に開催されます、とんぶり市に出展致します。
本日現在のトウブハコガメ 自家繁殖個体。

WC♂×2003自家CB♀
P1060009.jpg
2クラッチ目 育ってきました。
この血統は持っていないので、1頭くらいは育てようかと思っています。

P1060025.jpg
WC×WC

WC同士の血統。
産卵特後から30℃のインキュベーターで孵卵したため、多分メスだと思います。
餌は食べていますが、まだあまり育っていないです。
P1060017.jpg
左上の個体。なかなかいい顔をしてます。この血統も持っていない為、1頭くらいは育てようと思います。

2007自家CB×2007自家CB F2
P1060027_20141026230622d37.jpg
2頭を殺してしまい、真ん中と右下の個体達も危ない感じです。
左上と左下はOKですが、もう少し育てたいと思っています。
この血統は卵のサイズが小さい=孵化仔も小さいので、育ち難いです。
途中から分からなくなってしまいまして、右上の一頭が、別血統の個体かもしれません。

とんぶり市ですが、ベビーのうちは移動で冷えると餌食いが止まったりしますので、
まだ安定していない個体も居るため、必要最低限しか持って行きません。(5頭の予定です)

この個体を優先的に連れて来て欲しいというご要望がありましたら、お気軽にお知らせ下さい。
個体の状態もありますので、ご希望に添えるかは分かりませんが、善処致します。
スポンサーサイト

ノコヘリカブトガメ 2014ドイツCB①

今年初めて手に入れた血統の、ドイツCB

性別はどちらでも良かったのですが、メスが居たらいいなと思い、マイコレは2頭にしました。

14年9月28日
P1040682.jpg
P1040683.jpg
P1040800.jpg
P1040801_2014101321250547b.jpg


14年10月13日 甲長45mm
P1040924.jpg
P1040928.jpg
P1040935.jpg

衣装ケースでキープしている為、当初の黒い色は抜けてしまいましたが、
キールが凄く発達している印象です。(成長差かもしれませんが)

頸の突起も、発達している様ないない様な!?

ノコヘリカブトガメ 2014CB チェコCB

ノコヘリカブトガメ2014CB

今回で取り扱うのも最後かも・・・ということもあって悩んだ末、チェコCBも個人的に一頭だけ、
飼育することにしました。
少なくとも性別が分かるまでは、飼育し続けたいと思います。

2014年6月28日
P1030384.jpg
P1030388.jpg

2014年8月10日
P1040594.jpg
P1040593.jpg

2014年10月13日 甲長85㎜
P1040901.jpg
P1040908.jpg
P1040913.jpg

ストケスイワトカゲ

引き続きオージー産の種類を載せます。

ストケスイワトカゲ Egernia stokesii 生後2~3歳
P1040641.jpg
P1040647.jpg

ヨーロッパでは繁殖が軌道に乗っており、今や一般種になりつつある本種なのですが、
私が輸入しようとすると、ブリーダーに予約してたのにも関わらず輸出前のハムショーで売られちゃったりと、
探し出して数年間、縁の無かったトカゲです。

Egerniaの最初の一頭はストケスにしようと思っていた為、初エゲルニアとなります。

今年も探し始めていたところだったのですが、今年の7月、レプタイルズフィーバーで販売されていたため、
まとめて購入するに至りました。
P1040633.jpg
P1040952.jpg
本当にカッコいいトカゲです。

2ヶ所からの購入でしたが、2週間程で、皆同じシェルターに入れる様になりました。
(エゲルニアはコロニーで生活する為、特にアダルトサイズでは、
別のコロニーの個体は同居出来ないというのがセオリーです)

紫外線兼ホットスポット兼照明で、パワーサンを一本点けているだけ、
20cm程度とアダルトサイズに近いため、野菜・野草メインにして、たまに昆虫と配合飼料を与えています。

この類のプロの方にポンピングで性別を見て頂いたところ、♂1♀3ということでしたので、
数年後を楽しみに、飼い続けたいと思います。

そして、カメに引き続き、同じシリーズのスキンクの本を買いました。


こちらはカメより写真も鮮明で、かなりいいです。
この本を見る限り、ウチのマツカサはパラーラでなく、ルゴッサでいい様に思いますので、
カテゴリーを修正しました。

ぶりくら市2014 出展のお知らせ

あと12時間後くらいと、今更で恐縮ですが、明日開催されます、
ぶりくら市に出展させて頂きます。

私事ですが、今年のぶりくら市で、出展を開始して11周年となります。

P1040883.jpg

出展内容ですがグナレンナガクビガメ2014CBとパーカーナガクビガメ2014CB

孵化温度が高すぎたのか、今年のパーカーは甲ズレがひどいです。

どちらもまだ、赤虫のみ

トウブハコガメ2014CB 
WC♂×2003CB♀
P1040886.jpg

WC♂×WC♀(新血統・育成が間に合ってません)
P1040889.jpg

2007自家CB♂×2007自家CB♀
P1040887.jpg
一番下の個体は、↑の血統です。

あとはODBTの2010CBの♂も、急遽連れて行きます。

それでは明日は、宜しくお願い致します。

トウブハコガメベビーの飼育

夜の屋内で、スマホで撮影した画像で恐縮ですが、我が家の今年のストック方法です。
ebox014.jpg

水深1cm程度、数が多いのでレプトミンスーパー他配合飼料を朝に入れたままにして夜水替え、
夜は配合飼料を入れてある程度食べたのを確認した後、小さい個体の為に冷凍赤虫も与えています。

Ebox042.jpg
ポイントは、水飼育の個体ですので、落ち着く前に環境を変えないこと、冷やさず高温(30℃程度)
を維持することでしょうか。

親が若かったり、多産で卵の小さい親のベビーは小さくて厄介ですが、大きい卵で生まれたベビーは最初から大きく、
比較的簡単に餌付きます。

上記ベビーは9月上旬ハッチ、生後1ヶ月程度です。

時間がありましたら、後日、もう少しマトモな画像に差し替えておきます。
画像、追加しました。
P1040884.jpg
P1040719.jpg

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター