スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ便

もうすぐ、イベントシーズンが始まります。


その前にアメリカ便が入荷しました。
DSC02701.jpg
DSC02743.jpg
ミスジドロガメ WC
色々なバリエーションの個体が来ています。
アメリカ産のカメの入荷は、年々減っています。

DSC02713.jpg
バードタイガーサラマンダー WC
オビで来ましたが、本当にオビなのかは、変態するまで分かりません。

DSC02698.jpg
レッドサラマンダー2亜種

カメが集まらないので、有尾を色々と

DSC02764.jpg
ダスキーサラマンダー

DSC02767.jpg
ツーラインサラマンダー

今年の最初は、4月13日に開催される、ブラックアウト神戸に出展させて頂きますので、
宜しくお願い致します。
近づきましたら、出展内容を告知させて頂きます。
スポンサーサイト

モノノケ堂の不思議動物蒐集品

3月18日までで終わってしまいましたが・・・
大阪・天王寺で開催されていました、「モノノケ堂の不思議動物蒐集品」に行った時の画像です。
056.jpg
058_20140329212619db3.jpg
059.jpg
066.jpg
067_2014032921261757d.jpg


どれもが、その出来栄えに、感心(歓心)するばかりでした。

072.jpg
作者とビバガ編集長。

今後、高知・東京でも開催予定とのことですので、是非、行かれてみて下さい。

悟郎さんに書いて頂いた当店のロゴですが・・・
ノコヘリ
まだHP上で変更すら、出来ていません・・・。
ほんと、申し訳ないです。早くやらないととは思いつつ・・・。

そして、ガラパゴスの旅行記も、一行たりとも書けていません・・・。

繁殖状況

昨年末から今年に入ってからの繁殖記録を。

ニシキダイヤモンドガメ Malaclemys terrapin macrospilota

今年は5個産卵→孵化は3頭と非常に悪く、また産まれた子亀も諸事情で全て死んでしまいました。
引越しが原因か、その後の抱卵はありません。

パーカーナガクビガメ Macrochelodina parkeri

♀1 12月に陸に上げた時に産卵してたらしく、そのことに気付いたのは2014年の1月末。
卵黄は沈んでおりましたが、その間の寒さが原因でしょう、全て発生しませんでした。
2クラッチ目も無さそうです。
このままですと、初めて繁殖した2008年以来継続して殖えていた記録が、途切れることになってしまいます。

♀2 こちらも12月に産卵しましたが、出来損ないの小さい卵を一個だけでした。
2クラッチ目なし

マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi

169.jpg


♀1 3/20に12個(恐らく2クラ分)産卵しましたが、相当我慢させて様で、
カルシウム沈着のひどい卵で発生せず。
♀2 同3月に5個産みましたが、こちらも同様で発生せず。

別棟のストックルームを作って、引越し前の様な、マメな観察が出来ないことで、
産卵のタイミングを察知することが、出来ませんでした。
今後は水槽に陸場を作って、自然に産ませた方が良さそうです。

グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni
178_2014032216335240f.jpg
DSC02682.jpg
3/21産卵 5個中4個は良さそうに見えます。

殆どの種類の繁殖が、今年は本当にダメです。
今の環境に慣れるまで、数年は要するかもしれません。

DSC02683.jpg
手前の大きい5個がグナレン・他はマッコード

オーストラリアナガクビガメ2012CB

DSC02634.jpg
マイコレのオーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis2012EUCB 甲長72㎜

ずっと簡素なプラケでストックしていたのですが、
2月中旬から、シロアシセタカの645水槽に同居させました。

DSC02631.jpg

DSC02637.jpg
DSC02644.jpg
そうすると急成長し、生まれて初めての脱皮もしました。
広い水槽で泳がした方が、成長が促進されるのかもしれませんね。

DSC02619.jpg
2013EUCBは残り4頭。
少しずつですが大きくなってきています。

今年売れなければ、マイコレにしようと思います。

トゲオアガマ2種類

DSC02599.jpg
トーマストゲオアガマ Uromastyx thomasi  2013CB
輸入し、顔を見た瞬間に一目惚れし、自分でもストックしています。
DSC02601.jpg
野菜や野草を与えています。わざわざ買ってきた種子は、あまり好きでない様です。

DSC02672.jpg
DSC02673.jpg
DSC02664.jpg

トゲオアガマを飼育したこともないのですが、ホットスポットはパワーサン、
保温はエアコンとぴたり適温でムクムク大きくなっています。

DSC02659.jpg
DSC02661.jpg
2頭共に80mm程度だったのですが、1ヶ月強でそれぞれ10~15㎜、大きくなりました。

DSC02667.jpg
で、もう一種類 
コウテイトゲオアガマ Uromastyx princeps
初登場の時の3分の1くらいまで値下がりしましたが、それでもグラム単価の高いトカゲです。

DSC02670.jpg
尻尾

DSC02668.jpg
顔だけですと、こちらの方が可愛いかもしれません。

ちなみにEUにサブアダルトペアの在庫もあり、今でしたら輸入可能です。

シロアシセタカガメ

DSC02539.jpg
DSC02586.jpg
ストックルームも無事に完成し、全ての生体を移し終わり、ようやく落ち着いてきました。

DSC02570.jpg
当初普通のドアを付けたところ、結露が酷かった為、その後断熱ドアに変更しました。
そうすると、結露も無くなりました。

DSC02549.jpg
シロアシセタカガメ Pangshura smithii pallidipes
JRSで購入したのですが、かなり気に入っています。
DSC02647.jpg
DSC02649.jpg
DSC02652.jpg
メスでしょうね。

DSC02555.jpg
DSC02553.jpg

ちょっとしたマイブームが来ていますが、セタカの類は今はほんと、手に入りませんね。。
セタカ各種を手放される方が居られましたら、ご連絡頂けましたら幸いです。

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。