<宣伝>とんぶり市2010 出展のお知らせ

2010年10月31日に開催される、ぶりくら市2010に出展させて頂きます。
ぶりくら市と同様に
LOVE and PEACEさんAkoproductionさんとの共同ブースになっております。

ブースNoから察するに、お友達のAGE’Sさんとみのじさんの間だと思われます。


出展内容は

CB2010
カントンクサガメ、ニシキダイヤモンドガメ、
スジクビヒメニオイガメ、オオアタマヒメニオイガメ、ミスジドロガメ、
ハラガケガメ、パーカーナガクビガメ、ライマン×マッコードナガクビガメ、
キタニシキハコガメ、トウブハコガメ、チュウゴクセマルハコガメ、
ヒガシヘルマンリクガメ、ビルマホシガメ、ヒョウモンリクガメ

CB2009,2010
キボシイシガメ、キイロドロガメ、ミツユビハコガメ

CB2009
カブトニオイガメ

陶器製シェルター、餌皿、Tシャツ、あみぐるみ他カメグッズ、樹脂粘土の置物アクセサリー類

までがぶりくら市と同様で、

CB2010
ヒラセガメ

CB2008
キボシイシガメ、キタニシキハコガメ が追加になります。

個体の体調や人為ミスで持ってくるのを忘れる等、
当日販売の無い場合もあるかもしれませんので、その際はご容赦願います。

DSCF0411.jpg
近頃やけに人気のODBT 2010CB。
2010CBの残りはこれだけ。
マイコレなので、一番気に「入らない」1頭だけを連れて行こうと思います。
3頭飼うのも4頭飼うのも変わりませんので、売る気もあまりありません。

DSCF0569.jpg
DSCF0571.jpg
09CB2頭は、しっかりPrになりました。
これは展示で、どちらかを連れて行きます。

DSCF0584.jpg
赤みが強くて綺麗な、トウブハコF2。これは販売します。

一年で最後のイベントということもあり、自身の出展個体数はかなり少ないですが、
(秋に殖えるのは、ウチはトウブハコだけですし。。)
どうぞ宜しくお願いします。

8月より禁煙に成功しましたので、頻繁にタバコを吸いに出ることもありません。
今回はブース内に居る時間を多くする様、心がけますので、
ご来場の折には、是非とも当ブースにお立ち寄り頂き、お声掛け下さいます様、お願い致します。
スポンサーサイト

王子動物園

精神的に疲れた時には、動物園に行くことにしてます。
歩いて有酸素運動も出来ますし、なんだか癒されますしね。
前回の時はこちら

DSCF0472.jpg
パンダのメス
DSCF0476.jpg
アップで。
ふと思えば、1ヶ月の間に、パンダの居る動物園の2つともに行ってました。

DSCF0545.jpg
♂はご愁傷様です。
嘘か誠か、週刊誌に色々書かれてたみたいですね。

DSCF0460.jpg
レッサーパンダ

DSCF0461.jpg
コアラ

DSCF0458.jpg
治療中?のコツメカワウソ。
隔離されているのか、隣のケージの個体と鳴き合ってて、なんか可愛かったです。

DSCF0466.jpg
大きなケヅメリクガメ

DSCF0487.jpg
ガラス面の近いところに居た、ボブキャット。

DSCF0500.jpg
DSCF0497.jpg
前回マタマタやカラグールが入っていたところには、国産のヨウスコウワニと

DSCF0504.jpg
DSCF0505.jpg
ニシアフリカコガタ(コビト)ワニがペアで居ました。
黒目で可愛いですよね。

DSCF0507.jpg
ナマケモノ、大好きです。

DSCF0509.jpg
ジーベンとニューギニア表記のマッコード。
こんなにいいサイズが居て、殖えてないのでしょうかね?

続きを読む

ぶりくら市2010 レポート

2010年10月3日に開催された、ぶりくら市のレポートです。
過去のレポートは
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年part1part2
2009年
とんぶり市2009
ぶりくら感謝祭part1part2

結構、貯まってきました。
最初の頃の自身の出展は、展示方法一つとっても、ひどいものです。

前日の前夜祭は近年にない位に早く終わり帰宅したのですが(2時半過ぎ)、
朝起きるのが辛くて・・・。
開場1時間前の10時過ぎに、なんとか到着しました。

DSCF0348.jpg
胡散臭い~ず、キボシ亀男さんのスペース。

DSCF0349.jpg
キボシイシ・キタニシキハコ・ハラガケ・ヘルマンリク・ミスジドロ・ミツユビハコ。
いつの間にか、繁殖種が増えてますよね。

DSCF0328.jpg
胡散臭い~ずのもう一人、Mさんのキボシイシガメ

DSCF0329.jpg
同、今年初のカントンクサガメ。
いつの間に人気種になってたのか、開場直後で売り切れてて、びっくりしました。

自分の出展内容は撮影してませんでした。

DSCF0352.jpg
一緒に出展の、なみりんさんのスペース。
編みぐるみって、作るのにそんなに時間がかかるんですねということを、
今回初めて知りました。

DSCF0333.jpg
北九州のショップで、個人的に凄くお世話になってたことがある、不二屋さんのブース。

DSCF0335.jpg
こちらもお世話になっている、イッテンバリさんのブース。
ぶりくら出展10回目ということで、表彰されておられました。


DSCF0340.jpg
ヒラオリクガメ

DSCF0337.jpg
オビタマオヤモリ

何でもかんでも殖やされる、凄いお方です。
ちなみにイッテンバリさんなくして、胡散臭い~ずは語れません。

DSCF0331.jpg
お隣のAGE'Sのうちのお一人、英二さんのブース。
自身が熊本に住んでた頃に、お世話になってました。
凄く心優しいお方です。

DSCF0325.jpg
同じくAGE'Sのもうお一人、N先生が殖やされたクロハラヘビクビ。
曲頸好きの夢の一つ。

DSCF0272.jpg
名古屋組の方々のブース。
これはどようさん分。

DSCF0279.jpg
DSCF0280.jpg
Dr.kさんブリードの、ズアカヨコクビ。
クリーパーにも載ってました。

DSCF0275.jpg
同、ニューギニアナガクビガメ。
日本で殖やされているのは、多分氏お一人。
瓶ビールを注がれるペースも、半端ないお方です。

続きを読む

ぶりくら市2010 出展の御礼

2010年10月3日、今年で10周年の、ぶりくら市2010に出展させて頂きました。
DSCF0321.jpg
DSCF0344.jpg

主催者様、スタッフ様を始め、当ブースにてお買い上げ頂いた皆様、お立ち寄り頂いた皆様、
出展者に声を掛けて頂いた皆様、掛けて頂けなかった皆様も、誠にありがとうございました。
メンバー一同、心より感謝致しております。

尚、当ブースでお買い上げ頂いた生体・商品に対するクレームや飼育相談等が御座いましたら、
当HPのメールフォームより、ご連絡下さい。

各販売者より直接、責任を持って対応させて頂きます。

次回は今年最後の出展になります、10月31日のとんぶり市です。
その際はどうぞ、宜しくお願いします。

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター