九州レプタイルフェスタ2009 御礼

P1010680.jpg
2009年5月24日(日) 今年も九州レプタイルフェスタに参加させて頂きました。

主催者様、スタッフ様を始め、当ブースにてお買い上げ頂いた皆様、お立ち寄り頂いた皆様、
誠にありがとうございました。
お陰様で、今年も大変楽しい一日を過ごすことが出来ました。
胡散臭い~ずメンバー一同、心より感謝致しております。

尚、当ブースでお買い上げ頂いた生体・商品に対するクレームや飼育相談等が御座いましたら、
usankusays☆yahoo.co.jp (御手数ですが、☆を@に変えて下さい)までご連絡下さい。
責任を持って、各販売者より直接、対応させて頂きます。

P1010683.jpg

胡散臭い~ずはイベント命、よってHPでの販売は8~11月中旬までお休みさせて頂く予定です。

次は2009年10月4日(日)のぶりくら市2009でお会いしましょう!
スポンサーサイト

マイコレちゃん

一番いい個体は、殖やした本人のもの。
これ、基本ですね。

TSD♂ 09年5月4日生まれ 
P1010662.jpg
白くて模様が細かくて、綺麗な個体。

TSD♀ 09年4月21日生まれ
P1010661.jpg
白くて、椎甲板3枚、肋甲板3枚に模様がない個体。
甲ズレは高温孵化の証ですので、仕方ないです。

成長に伴い初生甲板はオレンジになりますので、白かろうが模様が細かかろうが、
特に関係ないと思いますが、セレクトしてみました。
この2頭+α(はまだ未決定)を、これからしっかり育ててみたいと思います。

24日(日)は、九州レプタイルフェスタです。
インフルエンザの多発している神戸からの参加ですが、しっかり予防しております。
ご来場の際は、安心してお立ち寄り下さいm(__)m

関西のとあるフィールド

ダイヤモンドガメの嘴が伸びてきたので、暖かくなってきたし貝を採りに行きたい、
でも現在の住居周辺では取る場所すらない、、、ということで、ten氏宅へ遊びに行き、
フィールドに連れて行って頂きました。

P1010614.jpg
向かって右がうんきゅう×カスピイシガメのトリプリッド。
綺麗ですが、イシガメの甲羅にカスピの顔と模様、クサガメはどこ?という個体です。
レポートは前に書いたのでナシ。

どうせならまだ見たことがないジャンボタニシを取りたいし(自身が)、
タイリクミナミイシガメも見たい(ten氏が)ということで、居るらしいという川の支流へ。
P1010599.jpg

居るとこにはこんなに居るんですね~

全部アカミミガメ。
P1010605.jpg

アカミミとクサガメが99:1といっても過言でない位。
色んなところで、求愛してました。
これが止水の池とかではなく、普通の川なので、ただただ驚きました。

P1010607.jpg
とあるブログに載ってた、ピンクの卵。
ジャンボタニシの卵だそうです。
P1010601.jpg
自生していたクリプトの葉っぱ。
葉脈を撮れと言われて撮りましたが、何の意味があるのでしょう!?

ミナミイシは居ないし、アカミミガメばかりだし、コイも巨大ナマズも寸でのとこで掬えなかったしで、
次のポイントへ。

が、今度はクサガメばかりでした。

その後夕方になってきたしミナミイシは諦めて、ten氏のいつものポイントへ。

続きを読む

九州レプタイルフェスタ出展のお知らせ

今年一発目のイベント、九レプの出展者リストが公開されましたね!
ですので、告知させて頂きます。

胡散臭い~ず」も今年も九州レプタイルフェスタに出展させて頂きます。

HPにて販売中の個体から、種親の放出個体、
九レプ用にキープしておいた個体を販売させて頂く予定です。
一点モノ多数につき、売り切れの際はご容赦下さい。

出展(予定)リスト
【カメ】
・ミツユビハコガメ 08CB 
・ニホンイシガメ 08CB ♂
・キボシイシガメ 07CB 性別不明
・キボシイシガメ 08CB ♂&性別不明
・オルナータダイヤモンドバックテラピン 09CB
・ケイグルチズガメ 08CB
・キイロドロガメ 08CB
・キイロドロガメ 09CB
・ハナナガドロガメ 08CB
・ミスジドロガメ 07CB
・マッコードナガクビガメ 08CB
・パーカーナガクビガメ 08CB B品
・クレフトマゲクビガメ 08CB
・ニシキマゲクビガメ 08CB
・インドホシガメ WC M 他
 
【ヘビ】
・ボールパイソン 05CB ヘテロアルビノ♂
・ボールパイソン 07CB ノーマル♀
・ケニアサンドボア 08CB アネリヘテロアルビノ
・ケニアサンドボア 08CB アネリ
・コーンスネーク 08CB ブラッドレッド♂
・コーンスネーク 08CB ファイア♂
・カリフォルニアキングスネーク 05CB
 デザートバンディッドアルビノ♂
・トランスペコスラットスネーク07CB ブロンズ・ヘテロシルバー♂

【ヤモリ】
・ヒョウモントカゲモドキ 08CB 各品種
・アンダーウッディーサウルス 09CB

【トカゲ】
・アイセントラウトカナリアカナヘビ 06CB Pr
・キタアオジタトカゲ 05CB
・フトアゴヒゲトカゲ OGGクロス(08CB50%&09CB75%)
・アカメカブトトカゲ WC
・ランキンズドラゴン CB♂

【その他】
餌用ラット(ハスキー・ダンボ)
胡散臭い~ずTシャツ
陶器のシェルター&エサ入れ各種
陶器の置物
お馴染みの陶器のチョーカー
オオサンショウウオTシャツ&バッグ 
オーストラリアのカメのカレンダー&ポスター&グッズ 他

尚、HPに掲載中の個体でリストに載せていないものは、
スペースの都合で持って行かないつもりです。
生で見てみたい等ありましたら、御手数ですが
メールフォームよりリクエストをお願いします。

ご来場の折には、是非ともお立ち寄り下さいます様、お願いします。
P1010374.jpg

東山動植物園

前日は大して飲んだ記憶が無いのに酔ってしまい、朝10時起床。
30分を超えると延滞金が発生するとのことで、シャワーだけ浴びて慌しく出発しました。
ホテルに買ったばかりのビバガを忘れるし、、、。

まずは東山動植物園に。
爬虫類館が充実してるってことで、以前から行きたかったんですよね~。

入場料は500円。

バクの親子やらオオカミを見た後、世界のメダカ館って建物がありました。
凄い数の水槽に、メダカ、メダカ、メダカ・・・。
その中で一番大きなネームプレートを付けて展示をされていた種。
P1010484.jpg
全く興味がありませんでした。

爬虫類館は予想以上の充実ぶりでした。

インドガビアル
P1010490.jpg

バハブルーロックリザード
P1010498.jpg
最近、全然見なくなりましたね。

サイイグアナ
P1010500.jpg
P1010501.jpg
希少種ってことと、そのサイズを無視すれば、かなり魅力的ですよね。
頬のタプタプが可愛いです。

チュウゴクオオサンショウウオ
P1010505.jpg
日本のより大きく、ツルっとした感じです。

ホウシャガメ
P1010503.jpg
ここのは凹凸が少なく、綺麗に育っていました。

ハナブトオオトカゲ
P1010497.jpg
やっぱ動物園には、こういうのが居ないといけませんよね。

この後、ペポニさんに寄って味噌カツ食べて、ハニーワームを買って帰りました。

阪神高速も名神高速も、ETC1000円割にしてくれたら、、、と思った、名古屋の旅でした。
(それでも通常の半額程度の3000円ちょっとでしたが)

名古屋再訪

名古屋に行きたいな~と思っていましたが、2~3月は本業が多忙で、
5月は九レプ、6月からは、本業で行くのが普通になるのでは、、、と、
考えたら4月末しか空きが無いので行ってきました。
東横のポイントが貯まり無料宿泊券を貰ったので、ゆっくりと一泊二日に。

1日目はどようさん宅に始まり、R心堂さん・HLさんを訪問しました。
以下、どようさん宅で撮った画像です。

ネコのはっちゃん
P1010514.jpg
丁度一歳位、大変人懐こかったです。

エキスパンサと、奥がヒゲモジャジーベン、左が巨大なマッコ×ジーベン
P1010510.jpg

カクレガメ
P1010511.jpg
手足デカ過ぎ、尻尾長すぎで凄くアンバランスに感じます。
頭が小さくて変なカメだな~と思っていましたが、
前回HLさんで深い水深で泳いでる本種を見て以来、ちょっと見直してます。

オブ様にはあまり興味が無いので、撮影しないというバチ当たり振り。

P1010512.jpg
個人的No1はこの子、ノコヘリカブトガメ。
やっぱいいですね~。

R心堂でセールになってた、単体のクレフトカニンガムに心を揺さぶられるものがありましたが、
翌日行ったPの店長に後から別性を追加するのは困難という話を伺い、諦めました。

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (28)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター