ロンギコリスの脱皮

オーストラリアナガクビガメ

アップしてたつもりが、すっかり忘れておりました。
綺麗に脱皮したので、並べてみたときの画像。
P1010436.jpg
並べ方が汚いのでアレですが、縁甲板や項甲板も全て揃っております。
ちょっとだけ嬉しかったです。

P1010424.jpg
脱皮直後の、金属光沢のある背甲
縁甲板が反っちゃっているのは、乾燥エビを主食にしてたからだそうで。
ちなみに写真は、まだ脱皮が完了していない時のものです。

P1010425.jpg
小顔です。

欲しいと言って、飼育を始めて今更ですが、、、顔はマッコの方が好みかな;
気付けばこれも丁度、一ヶ月
スポンサーサイト

チュウゴクワニトカゲ

アップし忘れシリーズのチュウゴクワニトカゲの黒い個体
P1010446.jpg
P1010439.jpg

飼育開始後、そろそろ5年になりますが、相変わらずの気性の荒さ。
噛まれたら、ザックリ切れます。

P1010438.jpg
いつの間にか、体長39cmになっていました。(真っ直ぐに伸ばしたら)
かなり大きいのではないでしょうか!?

動かないし、存在感は無いしで、エサやりを忘れることが多々あります。
昨年秋、痩せてるまま、赤い♂個体共々冷やしたところ、赤い個体を殺してしまい、
この個体は慌てて加温飼育に切り替えた次第です。

P1010445.jpg
その色彩から♀だと思ってましたが、総排泄腔は太くなるしで、♂みたいです。
追記:総排泄口の太さは、関係無いみたいです。

ヘミペニスを出してる姿も目撃。
赤い個体と喧嘩し続けてましたが、Prでないしで当たり前でした;

スローロリス

お客さんが来られたり、実家に帰ったり、遊びに行ったりと、あまり家に居なかった最近の休日。
本日は完全フリーの為、大掃除を決行

スローロリス 
ギズモ ♂ 今年で6歳

よく考えたら、まだ一度の載せたことがなかったですね。
その匂い以外は癒し系です。
トイレの躾が出来ない為、糞尿は垂れ流し。

久し振りにケージと本体を洗いました。
シャワーのお湯を早く出せと言ってるところ
P1010452.jpg

(嘘です。水は大嫌い。
付き合いで買った、マイナスイオンシャワーヘッドへの突っ込みは不要ですので)

P1010454.jpg
丸っこいイメージのある本種ですが、殆どが体毛で、中身はこんなの。

P1010456.jpg
大まかな水気をタオルで取り、後の残りは本人にお任せ

P1010460.jpg
休憩して、オヤツのピンクマウスを。
乾いてきて、だいぶ愛らしさを取り戻しています。

P1010463.jpg
頭を掻かれるのが好きです。

P1010464.jpg
お疲れ様でしたのリンゴ。
冬は風邪引いたら、、、なのでやりませんが、それ以外は二ヶ月に一回位、洗ってます。
噛むし逃げるしで、おおごとです。

本種はサイテスⅠになってしまい、登録証の無い個体の譲渡・売買は禁止されております。
完全なペットだし、♀が家出してしまった為に殖やす気もないし、この子を売る気も無いし、、、
で、紙の申請はしていません。

トウブハコガメ 03KA 09年4月

トウブハコガメ 03KA 03年9月22日?生まれ ♀
成長記録はこちら

P1010410.jpg
明色部の面積は狭まってきましたが、まだまだ赤みを帯びています。
かなりのお気に入り。

P1010411.jpg
フラッシュを当てたら、こんな感じ。

この子の甲羅も綺麗に育ってて、WCといっても分からないかも?
今年初めにウチ産の4歳半の子がWCとして売られてて、ちょっと嬉しかったりしてました。

アメハコが産卵するまでには10年かかるとか書かれてたりしてますが、
ウチでは全く別血統の個体が、2度冬眠させて4歳で産んでます。
個人的には、サイズと栄養状態だと思ってます。

トウブハコガメ 03MA 09年4月

日曜日、出張の前乗りで実家に帰り、トウブハコの冬眠明けをさせました。
暖かい日が続いていた為全頭共に冬眠ケース内の土から出て、起きてました。
水を飲ませて庭に放し、撮影。
ついでに07CBの3頭も、放してきました。

トウブハコ 03MA 03年4月11日?生まれ ♀
過去の成長記録こちら

P1010392.jpg
かなりデカくて、重いです。

P1010394.jpg
頭部の模様はまだで、小さな黒点のみです。

P1010389.jpg
だいぶ前に起きてたのでしょうね。放した途端からエサを探し回ってたので、給餌。
ちょこっとだけ食べてました。

P1010397.jpg
ジャイアンツマークも健在(右の肋甲板2枚目)

P1010395.jpg
タイガースマークはちょっぴり崩れてきたものの健在(椎甲板5枚目)

よく考えたら、この子の子供は、まだ一頭も育ててないです。
今年は育ててみようかな~、と。

トウブハコガメ 08P

前回はこちら

P1010362.jpg
09年4月8日撮影
甲長68㎜
P1010361.jpg

同居させてる3頭中、最も食べるのが早いので、大きく育ってます。

こちらも綺麗だった割に、その後の変化はイマイチ、、。
ここからどう化けるのか、楽しみにしてます。

甲板に、白い「ふ」が入ってしまってます。
これで昨年のベビーで、3頭目;

トウブハコガメ 08CB R

3ヶ月毎にアップする予定が、すっかり忘れておりました。
前回はこちら

P1010358.jpg
09年4月8日 撮影 
甲長58㎜
P1010357.jpg
ゆっくり成長させてます。
顔の模様が、だいぶ出てきました。

背甲は、思ってたのと違う模様の出方をしています。

今のデジカメ、ほんと写りがイマイチ。
そろそろ買い換えようかと思う、今日この頃です。

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (28)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター