スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色抜け?

トウブハコ 07CB F2 
現在07CBは計3頭飼育しています。

前回7月はこんな感じ

2月の他の2頭をアップしましたが、この子だけは載せませんでした。
というのも、単に紫外線不足ってだけかもしれませんが、手足が白っぽくなってきましたので。

で、微妙ですが肋甲板も
(左)
P1010299.jpg
P1010300.jpg

(右)
P1010297.jpg
P1010298.jpg

父親は頭部が白抜けしちゃってますし、この子も素質があるのではと思ってます。

このまま白い面積が広がってくれないかな~と思う、今日この頃。
白変のアメハコの作出は夢ですね。
スポンサーサイト

お詫びと訂正

ふと気付いたのですが、↓の記事の卵、3月1日って書いてますね。
同日産卵の♀予定より、発生が遅れてて当たり前でした;
大変失礼致しました。。

正しくはこちら
P1010305.jpg

真っ黒で、中身と連絡が取れなくなっています。
これだと、孵化はそんな遠い未来では無いっぽいです。

ついでに一昨日水替えしたケロディナ水槽
P1010296.jpg

先週より、ロンギコリスが仲間入りしましたP1010292.jpg

巨頭のライマンと同居なので、小顔が凄く目立ちます。

やっぱり可愛い

P1010277.jpg

無事に孵化が完了しています。
この黒目が多いつぶらな瞳が、ストレスが溜まった現代人の疲れを癒すこと間違いなし!
本種のベビー、水棲種でもトップクラスに可愛いのではないかと思います。

P1010284.jpg
これは同クラッチの♂予定の卵。
まだ、卵の上部に黒く甲羅が見えるだけのも、、。
一ヶ月遅れの次クラッチの♀狙いの卵に、負けてる気がしてなりません。
もう、暖めようかな、、、。

そして08年9月24日生まれの「そのこのこ」は生後半年を越えました。
P1010291.jpg

相変わらずの寵愛を受け、しっかり成長しています。
甲長67㎜ 体重73g
目が可愛いんですよ、ほんと。

P1010289.jpg

自身もベビーから育てるのは初めてですが、何のトラブルもなく、普通に育ってます。

以後願うのは、「そのこのこ」のままで、「スケキヨ」にはなりません様に・・・(笑)

WBC優勝記念ベビー

忙しいし、ネタも無いしで空いてしまいました。
自分の中で打ち立てた目標、月8回更新というのは、
すっかり忘れ去っております。

オルナータダイヤモンドバックテラピン
P1010231.jpg


水分不足か4分の3が凹んでしまい、その後吸水して復活したものの、今度はカビが、、、で、
♀は予約で完売だしな~と、一人で大慌てでした。
(あ、キボシさんにだけ焦りの電話をしました)

本日の帰宅後、まずは2頭が無事に生まれてましたグー!

孵化したのはまだ♀予定だけですが、やっと肩の荷が降りましたよ、、。
自分にプレッシャーを与えるのも、ほどほどにしなきゃです。

P1010232.jpg

同日産卵の某氏宅の某亀と勝手に勝負してましたが、5日遅れで負けました。

高温孵化なので甲ズレが出るかもですが、分かるまでにはもうちょいかかりそうです。

あわや

P1010184.jpg
この画像の不自然な点、分かりますか?

P1010188.jpg
これが正常。

水換え時に止めたハズの水が完全に止まってなくて、そのまま昼寝してしまい;
起きて見て、えらくいきいきと泳いでるな~と思ってたら溢れる寸前でした。
10月に1200の排水ホースがずれてて、汚水90L位で部屋を水浸しにしてしまいましたが、
今回は未遂でよかった、、、
やっぱ、換水後はさっさとホースをしまわなきゃダメですね~

P1010183.jpg

水中でも点灯するハロゲンランプ。

あ、ネタ不足のヤラセじゃないですからね!

ニシキダイヤモンドガメ 埋め戻し風景

埋め戻し風景です。
後肢が猫の手なんですよ(笑)↓



一生懸命土を固めながら埋め戻してるのですが、カメとは思えないこの機敏な動き、
凄いでしょう?

この速さに、思わず笑みが(笑)

ニシキダイヤモンドガメ 産卵

引き続き動画。

オルナータダイヤモンドバックテラピン 3月1日に2クラ目を産みました。
順調です。



本種の繁殖は、普通のヌマガメと一緒ですね。
ワイルドの輸入されたてなんかは癖があるそうですが、
配合に餌付いてる個体は飼育も簡単、一度成功すれば繁殖も簡単。
ベビーの餌付けも簡単です。

どの種類もですが、後肢で卵を器用に転がしてます。
そして、今回の受精率もなかなかのもので。

本種の埋め戻しが面白かったので、こちらも動画で撮ってみました。
続きは明日!

パーカーナガクビガメの産卵

自身の一番メインで飼育しているトウブハコガメは、冬眠以外は屋外飼育をしており、
産卵も屋外、産んだ後に回収します。
繁殖期には毎週体重を量って、減ってたらひたすら穴を掘り探し回ります。
殖やしてるってより、勝手に殖えてるって感覚です。

シーズンの始めは宝探しの気分なのですが、繁殖期の終わりには、
やっつけ仕事でスコップで卵を破壊してしまうことも。
飼育しているWCの♀個体は毎年違うところに産むので、探す方は大変なんですよ。

反面、室内で飼育している種は交尾→産卵→孵化までが目の前で見れて、
殖やしてるって実感に浸れます。

パーカーナガクビガメ。

07年はデジカメ故障中、08年1クラ目は電話してて産卵の瞬間を見逃し、、、
で、ようやく撮影&目撃出来た09年2月18日産卵の2クラ目。

あえてマイナーな?FC2動画を使ってみます。


P1010083.jpg

今回は何個白濁してくれるかな~

PageTop

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。