スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングイワトカゲ

暫く間が空いてしまいました。
キングイワトカゲ Egernia kingiiのメスが入荷しました。
P3313315.jpg
P3313317.jpg
P3313310.jpg
P3313313.jpg
海外の所有者が、同タイプのオスが手に入らないという理由での放出です。
白の模様が入るタイプもいいのですが、黒一色のこのタイプも、渋くてカッコいいです。

P4083523_20170408233233fa1.jpg
ヒガシアオジタも追加で来ています。
脱皮して、綺麗になりました。
スポンサーサイト

新着いろいろ

レプタイルズフィーバー2017winterに出展させて頂きました。

当ブースにてお買い上げ頂きましたお客様、お立ち寄り頂きましたお客様、
誠にありがとうございました。

フィーバー前に色々到着していました。
フロリダハコガメ 2016フランスCB
P3032464.jpg
キタニシキハコガメ 2016スペインCB 売り切れ

P3012378.jpg
カロリナダイヤモンドバックテラピン コンセントリック 2017アメリカCB

P3032436.jpg
カロリナダイヤモンドバックテラピン 2017アメリカCB

P2282341.jpg
P3032428.jpg
ヒガシアオジタトカゲ ニューサウスウェールズ 2017EUCB
ベビーのうちから、黒いアイラインがカッコいいです。

P2232329.jpg
ホズマーイワトカゲ アダルトオス+2016CBメス

次回のショーは3月26日に開催されます、ブラックアウト東京に出展させて頂きますので、
宜しくお願いいたします。

トウブハコガメ オス

比較的長期に渡って交渉していた、トウブハコガメがようやく入荷しています。
全て正規輸入です。

オス① 売切
P1202634.jpg
赤系
ちょっと細いですが、綺麗な個体です。
まだ若い個体です。

オス②
P1192577.jpg
今回の入荷で一番小さな個体
背甲の地の色が黄色いので、恐らく黄色系の成体になるのではないかと思います。
逆だと勘違いされている方が多いのではないかと思いますが、
トウブハコガメの模様は、背甲のベースの黄色や茶色、オレンジ色に、徐々に黒が染み出してきて形成されます。
どの位黄色が残るのかは、今後の黒い模様の出方次第です。

オス③
P1192590.jpg
私の飼育している個体に似ています。(その個体は、今年で27年目になります。)
凄く綺麗という訳ではないですが、一番大きくて、即戦力です。
頭が大きくて、カッコいいです。

オス④
P1282799.jpg
サイズ的には、アダルトの即戦力です。
若い個体の様で、発色はまだまだですが、これからどう化けるのか楽しみな個体です。

オス⑤ 売切
P1252756.jpg
フルアダルトの即戦力で、頭も大きいです。
赤系のトウブハコです。

メス① 売切
P1202650.jpg
説明不要の綺麗な個体です。
顔もしっかりトウブの顔をしています。

メス②
P1202668.jpg
サイズ的にはアダルトですが、まだ若い個体だと思います。
模様はまだまだ発展途上です。
ベースの色が黄色なので、最終は黄色系になると思います。
どの位黄色の面積は広くなるかは、分かりません。

メス③
P1202678.jpg
黄色系です。サイズは小さめですが、フルアダルトだと思います。
凄くずっしりしています。
耳の膿は取り、完治しています。

オス⑤
P1192588.jpg
首と耳に膿が貯まっており、治療中です。
一度膿は取りましたが、まだ首元が腫れています。
私が飼育しているこのメスと頭部の雰囲気が似ている様に思うので、置いておこうと思っています。

メス④
P1302829.jpg
P1302831.jpg
P1302833.jpg
成長過程で何かあったのか、背甲・腹甲共に大きく歪んでいます。
その為、この個体は置いておこうと思っています。

以上、今回の入荷は10頭でした。

現在はCBのベビーの流通がメインのアメハコですが、たまに売られているアダルトは、
何故かミツユビやガルフがトウブとして売られていることがある様に思います。

今回の個体達は、間違いなくトウブだと言える個体ですので、お探しだった方は是非、ご検討下さい。
海外の値段も、以前よりかなり上がっています。

ドイツ便

とんぶり市にて、お買い上げ頂いた皆様、お立ち寄り頂いた皆様、
誠にありがとうございました。
共同出店者一同、心より御礼申し上げます。

今回、皆様より言われた一番の言葉は、ブログを楽しみにしている、更新して欲しいという言葉でした。
若干マンネリ気味になっていて、更新を疎かにしておりましたが、出来る限り頑張ろうと思います。

現在キャパオーバー気味のために輸入は控えていますが、
4か月も前に頼んでいたドイツ便がようやく9月中旬に来ました。
PA121121.jpg
チュウゴクワニトカゲ 2016CB
2017年1月より、CITES1類になります。
ワニトカゲはWC個体を何頭か飼育しましたが、CBは全く別物です。
まだ20cm程度で、可愛いサイズです。

P9270281.jpg
ジャングルカーペットパイソン 2016CB

PA151143.jpg
ニシヘルマンリクガメ

最近思うのは、他の輸入屋さんとか、ショップさんとか、大量の生体をよくキープ出来ているなと、感心しています。
私には、そんなスキルがありません。

今年はあと2-3便輸入して、終わりにするつもりです。

新着

スキンクが色々と入荷しています。
ニシマツカサトカゲ ヤング オスだと思います。
P7240406.jpg
P7250529.jpg
ニシマツカサトカゲ ゴールドフィールド ヤング
P7250511.jpg
P7240417.jpg
ペアが売り切れましたので、もう一頭入れました。

ケイアオジタトカゲ
P6289820.jpg
マダラアオジタトカゲ ローランド 繁殖経験アリのペア
P6209673.jpg

オアオジタトカゲ アザンティック
P6289854.jpg

13年振り?15年振り?の入荷 オオイワトカゲ
P7240468.jpg
フレリーではありません、majorです。
これは種親にするつもりです。

カメは少ないですが、「オオアタマ」クサガメ
これぞ!な個体
P7250492_20160730230757411.jpg
P7150187.jpg

P7240462.jpg
ノコヘリカブトガメ2016CB
多甲は格安です。

P7240489.jpg
コウヒロナガクビガメ2015CB
安心サイズ

オーストラリアのカメ・トカゲが大好きなので、ほぼ私の趣味での入荷になっています。

PageTopNext>>

最新記事
カテゴリ

繁殖記録2017年度 breeding records (2)
繁殖記録2016年度 breeding records (16)
繁殖記録2015年度 breeding records (16)
繁殖記録2014年度 breeding records (4)
繁殖記録2013年度 breeding records (17)
繁殖記録2012年度 breeding records (19)
繁殖記録2011年度 breeding records (13)
繁殖記録2010年度 breeding records (11)
繁殖記録2009年度 breeding records (17)
繁殖記録2008年度 breeding records (14)
トウブハコガメ Terrapene carolina carolina (57)
ODBT Malaclemys terrapin macrospilota (49)
ノコヘリカブトガメ Myuchelys latisternum (25)
パーカーナガクビガメ Chelodina parkeri (14)
マッコードナガクビガメ Chelodina mccordi (4)
オーストラリアナガクビガメ Chelodina longicollis (6)
グナレンナガクビガメ Chelodina gunaleni (1)
カンムリカエルガメ Mesoclemmys heliostemma (1)
コシヒロカエルガメ Mesoclemmys tuberculata (6)
マタマタ Chelus fimbriatus (4)
スローロリス Nycticebus javanicus (3)
ヒガシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa asper (1)
ニシマツカサトカゲ Tiliqua rugosa rugosa (5)
ロットネスマツカサトカゲ Tiliqua rugosa konowi (3)
ストケスイワトカゲ Egernia stokesii (2)
その他 Others (6)
フィールド他 Field (21)
お宅訪問 (10)
イベント show (81)
動物園・水族館 (63)
新入荷 new arrival (29)
未分類 (12)
チュウゴクワニトカゲ Shinisaurus crocodilurus (5)
ムオヒラセガメ Cuora mouhotii mouhotii (3)
フトアゴヒゲトカゲ (1)
アカミミマゲクビガメ Emydura australis (11)
クロハラへビクビ Acanthochelys spixii (1)
ライマンナガクビガメ Chelodina reimanni (9)

最新コメント
月別アーカイブ

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

プロフィール

KOBU JAPAN

Author:KOBU JAPAN
トウブハコガメ・ノコヘリカブトガメ・パーカーナガクビガメ・ニシキダイヤモンドガメ等の水棲亀、マツカサトカゲやアオジタトカゲ等のスキンクをメインに飼育しています。

SHOPを経営しております。
http://usankusays.cart.fc2.com/

輸入・輸出・卸売・小売を生業としており、
個人的な嗜好にかなり偏った取り扱いをしております。
輸入・輸出の代行も可能です。ご相談下さい。

購入に際してのお問い合わせは、必ずメールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=338061 
よりお願い致します。

文章や画像の著作権は放棄しておりません。

無断転用は固くお断り致します。
Copyright © KOBU JAPAN all rights reserved.

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。